既読が面倒くさい、返さないといけないという強迫観念…「「LINEが嫌い・苦手」な男性が、苦手意識を感じる理由とは?」88人に聞いた男性の本音

  • 「LINEが嫌い・苦手」な男性は、どんな部分に対して苦手意識があるのでしょうか?

    プライベートを拘束されるような感じが嫌なんだと思う。(20代男性)


    会議とかわかってるのにやたらとラインを送ってきたとき(20代男性)


    うるさい。鬱陶しい。何も反応しないと異常者扱いされる。こんなにも面倒くさいツールだとは思いませんでした。(20代男性)


    既読状況について、返信を随時迫られているという感覚になる。(10代男性)


    新しいツールを使うのが苦手なのだとおもう(20代男性)


    既読機能があると変に返信に意識したり、長いメッセージで来ると、考え混んでしまって返信に遅れてしまう(20代男性)


    スマホをもってない・通知がこないか遅い。使う相手がいない。既読がつくと変なプレッシャーがw(20代男性)


    抑、あの形(形式)が見難い。メールの形式の方が見易い。(20代男性)


    そのひとそのひとによるからこれっていうのはないと思う(20代男性)


    既読機能があるので、既読無視などの関係もあり会話を切り上げるタイミングが分からない(20代男性)


    これ韓国以外の理由が見つからないのですが。ちなみに私は右翼ではないです。(20代男性)


    LINEで個人情報が漏洩することに警戒があれば、やり取りに追われるのが非常にめんどくさいから(10代男性)


    読むのがめんどくさいし、なんて返したらいいかたまに迷う。(20代男性)


    せかしたり、せかされたり自分の時間を失ってしまう(20代男性)