あたしの事好きになってもいいよ、今彼氏いないの…「小悪魔系女子が失敗して「イタイ女」になってしまうセリフとは?」77人に聞いた男性の本音

あたしの事好きになってもいいよ、今彼氏いないの…など「小悪魔系女子が失敗して「イタイ女」になってしまうセリフ」について紹介します。(2014年7月実施 10~20代独身男性77名)

  • 思わせぶりなセリフで「イイ女」を演出するのは小悪魔系女子の得意技ですが、それに失敗して「イタイ女」になってしまうのは、どんなセリフでしょうか?

    デートでお金を払ったことがない。全部男に払わせる(20代男性)


    「あたしの事好きになってもいいよ。ほら、可愛い私を好きになってほら」(20代男性)


    自分がモテる女アピールをしてきて、今も複数の男性からアプローチされているといったことを言っていると、イタイ女だと思う。(20代男性)


    「私、今彼氏いないの。」。つい数時間前に、友人がその女性に同じことを言われた話を聞いた後だったので。(20代男性)


    「料理とか好きでよくやる」と言っていたが、ガッツリネイルしていた。(20代男性)


    アピールしたい部分が鼻につくようなアピール(10代男性)


    「私、あなたの事嫌いじゃないよ」という台詞を言って、男性側から「そか。俺は人のプライベートに踏み込もうとしたお前が嫌いだよ」と返されていたこと。(20代男性)


    私語主張が強すぎる女。聞いてもいないのに(20代男性)


    語尾に「ぴょん」「だっちゃ」等の普通に考えていらないものをつけているとき。(20代男性)


    雑誌に載っているような言葉を変なときにそのまま使ってしまって、そのあとの行動ができないとき。(20代男性)


    ぶりっ子すぎることを言ってきたりされたりする(10代男性)


    自分のことを名前で呼んで、ぶりっこな感じ(20代男性)


    料理と取り分けようとしているのだが、持ち方が編だったとき(20代男性)


    急に「うにゅ?」とか意味の分からない擬音を使い始めた時(20代男性)


    オタク女子を隠しているつもりが、アニメの話になるとものすごい食いついてきて、その場にいた人誰よりも詳しかったこと。(20代男性)


    「でも私結局は男は一晩明かせば私のモノになると思ってるから」(10代男性)


    あまりにくさいセリフをいう女性。ナルシストを通り越して痛さを感じる。(20代男性)


    自分はいい女だと思わせるような内容のメールを送ってきたとき。(10代男性)


    私がいると周りが明るくなるよね♪そんな気がする(20代男性)


    私小さい時から親のお手伝いしてて家事全般なんでも出来てしまっちゃってるんですよねー とか(20代男性)


    ぶりっこに見えてしまい、媚びを売るだけになってしまうとき(20代男性)


    私の事、気になってるんでしょ?と全く見当違いなセリフ(10代男性)


    結局、男からすればたいした男でない人と付き合っている。(20代男性)


    散々周りに迷惑をかけているのに、「私、酔っちゃったみたい」と、男に言い寄っていく女。(20代男性)


    「あんな年からあの格好!さてはビッチ予備軍!?」とわたモテのもこっちが言ってました(10代男性)


    私のどこが好き~?とまったく好きじゃない人から言われたとき。(20代男性)


    自分の武勇伝を淡々と自慢げに話してくる女性(20代男性)


    今まで付き合ってきた男性の中で一番だよ。(20代男性)


    あなたに限って違うのよだとかうそのせりふ(10代男性)


    私、あげまんなの~と飲み会の最初に言う女。(20代男性)