身だしなみと外見、ジムに通う、清潔感のある服装…「あなたが「モテるためにお金をかけていること」とは?」92人に聞いた男性の本音

身だしなみと外見、ジムに通う、清潔感のある服装…など「あなたが「モテるためにお金をかけていること」」について紹介します。(2014年1月実施 10~20代独身男性92名)

  • あなたが「モテるためにお金をかけていること」といえば、なんですか?

    もてるためにお金を掛けないので、わからない。強いて言うなら最低限の身だしなみ(20代男性)


    こまめに美容院に通うこと。髪も切れて一石二鳥だから。(20代男性)


    身ぎれいな服装、速い車、運転の腕前磨き サーキットに出かけている(10代男性)


    体型維持、コンプレックスがあるので多少お金をかけても効率的にやせたい(20代男性)


    服です。なるべくオシャレに見えるように心がけています。やはり見た目は大切だと思うので。(20代男性)


    旅行 いろんなところに言ったときの思い出話は盛り上がるから(20代男性)


    清潔な身なりに気をつけること。髪の毛やつめに清潔感をもつ(20代男性)


    身だしなみと外見。あと、車にお金を使います。(20代男性)


    口臭をとにかく止める。エチケットとしても大事。(20代男性)


    洋服、時計、車常に見られる部分にはお金をかける(20代男性)


    もてるためにお金をかけているのは衣服だと思う(20代男性)


    洋服等が自分の体型に合うようにオーダーしたり、外見が清潔であるように見せたりすれば異性にも話しかけやすいと感じているのでお金をかけています(20代男性)


    服装 見た目 体型 その他もろもろ・・・・(20代男性)


    本を読むこと。 そうすることで知識が増えるから。(20代男性)


    人の集まる場所に顔を出すこと。交流を広げてチャンスを増やすため。(10代男性)


    もてるためには清潔感を出すこと。そのためには心地よい環境を作る資金が必要(20代男性)


    服はおしゃれを心掛けています。あと身だしなみも清潔感を意識しています。まずは嫌われない身なりをすることが必要だと思うからです(20代男性)


    特別な事はせず、身だしなみはきちっと整える事のみ(10代男性)


    洗顔フォームを肌に合ったものにする。顔の印象は大事(10代男性)


    お金をためること、知識を増やすこととして旅行(20代男性)


    毎日ジムに通って大いに肉体を鍛えている。(20代男性)


    服装代。やっぱ、見た目印象は大事だから。(10代男性)


    なかみをみがくことにつかうほかに外見も大事(20代男性)


    おはだにクリームを塗ってかさかさを予防している(10代男性)


    きれいに人を撮るために、カメラに力を入れる(20代男性)


    靴、肌、洋服 肌は常に綺麗で健康に保っておきたいという 自分の願いもあるから(20代男性)


    第一印象を良くするために、美容にお金をかける。(10代男性)


    お金はかけていない。自分のために欲しいものや服を買う(10代男性)


    服にだけお金をかけて、お金持ちアピールをする(20代男性)


    内面をみがくような(自己投資という意味)事であればいいと思う(20代男性)