二股する女性の心理と特徴|彼女に二股された時の対処法も解説!

あなたは彼女に二股されたら許せますか?二股をかけられていた事を知った時、怒りや悲しみがこみ上げ、別れを考えるという男性は多いでしょう。しかし、二股せざるを得ない理由があったとしたらどうでしょうか?今回は二股する女性の心理と特徴、また対処法を詳しく解説します。

  • 彼女に二股された…どう対処すべき?

    彼女に二股された場合、あなたならどう対処しますか?彼女への「好き」がある以上、何かしらの対処をして乗り越えたい…と考える男性もいるのではないでしょうか。

    彼女に二股されたらどんな対処ができるのか、その方法や二股をかけた彼女の心理を詳しく見ていきましょう。

    そもそも「二股」とはどういう関係?


    まず、そもそも「二股」とはどういう関係のことを言うのかを見ていきます。

    二股とは、同時進行で異性と関係を持っている状態のこと。つまり、本命がいながら他の男性と一時的に男女の関係になる浮気とは違い、どちらに対しても同じ程度の「好き」があって選べない状態です。浮気であれば、本命の彼氏がいて浮気相手は第二の存在。しかし二股は、どちらの男性も一番の存在なのです。

    「二股」と「浮気」の違い


    二股と浮気は、先述したような違いがあります。ただ、二股は本命彼氏が2人いる状態のため、二股の相手とどういった関係かを自分の状況と合わせて考えることができることから、ある意味分かりやすいかもしれません。

    一方浮気の場合は、基準や考え方が人それぞれな部分が多く、「ここからが浮気」という明確な基準がありません。単に異性と二人きりで食事をしただけでも浮気と捉える人もいるため、罪の大きさもカップルによって異なってくるでしょう。

    二股と浮気では、「二股」の方が深刻でより罪深い行為であると感じる人がほとんどではないでしょうか。彼女にとっての一番が二人いるという状況であるため、「責めたら離れられるかも」という複雑な思いを抱え、対処の仕方に迷う男性も多いです。

    二股をかける女性には一人に絞れない理由がある


    「どっちも本命なの」と言われても、彼女を一途に思っているあなたからしたら、納得も理解もできない言葉ですよね。浮気であれば、あなたの元が「帰る場所」であるため問い詰めたり怒ったりもできるでしょう。しかし二股となれば、帰る場所は二つ。あなたの対処次第では、彼女が二度と帰ってこないなんて事態も起きてしまうでしょう。

    二股をかける女性には、一人に絞れない理由が存在するものです。彼女を手放したくないと思うならば、理由を明確にし、その理由自体を理解する必要があります。二股という事実は理解できなくても、彼女の心に隠された思いや願いに納得できるものがあるかもしれません。まずは、二股をかけた理由や心理を知っていくべきでしょう。