O型女性の特徴と恋愛傾向|脈ありサインとアプローチ方法も紹介!

  • O型女性と他の血液型の相性《人間関係編》

    「どうも、この人とは合わないな」と思う人が、職場や学校にいるとどう接したらいいのかわからないですよね。恋愛や結婚に限らず、どんな人間関係にも相性が関係しています。

    そこで、ここではO型女性と他の血液型の相性を詳しく解説しています。学校や職場にいるO型女性との人間関係に役立ててください。

    O型女性とA型男女の場合


    O型女性とA型は、お互いに無いものを持っている存在として惹かれ合うでしょう。そのため、助け合える関係性を築くことができれば最強の関係になります。

    例えば職場では、リーダー的な存在に向いているO型が表に立ち、細かい部分を裏でA型が支えてあげる。そうすると、絶妙なコンビネーションで良い仕事ができるでしょう。

    ただし、A型特有の生真面目さから理屈っぽさを前面に出すと、O型女性は面倒くさいと思い距離を置いてしまうかもしれません。また、O型女性の大雑把さが出過ぎると、A型はイライラして関係が壊れることもあるので要注意です。

    O型女性とO型男女の場合


    O型女性とO型の相性は、特徴や性格的に似ている部分が多いため、ぶつかることも多いですが、お互いの思いを理解できるので相性は良いといわれています。

    家族を大切にするO型女性は、仲が良くなると友達にも家族的な思いを寄せるため、O型同士、明るくて思いやりのあるアットホームな関係が築けるでしょう。

    ただ、特にリーダー気質が高いO型同士は、お互いの位置づけがはっきりするまでは揉め事が多くなります。しかし、どちらかがサポート側に回れば良い関係を保てるはずです。

    O型女性とB型男女の場合


    お互いに明るいB型とO型女性は、そのノリの良さから相性は良いといわれています。輪の中では、いつも中心的な存在で自由奔放に振舞うB型を、仕事や友人関係なら上手に泳がすことができるからです。

    例えば、思い付きで言葉を発する特徴を持つB型は、無意識に他人を傷つけてしまうことがあります。しかし、そんなときでもO型女性は即座にヘルプ要因として助け船を出してくれるでしょう。

    ただし、B型がO型女性のそのような気遣いを感じ取れないと相性は最悪です。いくら温厚なO型女性も、B型の言動がだんだんストレスになり、見切りをつけて距離を置く可能性があります。

    O型女性とAB型男女の場合


    明るく行動的な特徴を持つO型女性と、かたや、人見知り、引っ込み思案で1人で過ごすのが気楽なAB型は、O型がAB型のお守り役になれば良好な関係を築けます。

    人見知りのAB型は、他人とのコミュニケーションが苦手で、仲良くなるのにも時間がかかります。しかし、そんなAB型の様子にO型女性は母性を感じてしまうのです。

    ただし、この関係はAB型次第では成り立ちません。AB型が、O型女性のことをうざく思えば最悪な関係になることもあるので注意しましょう。