家庭的なところを要求、好みの服装を要求、女らしさを要求…「「理想の彼女像」を押し付けすぎて、それが別れの遠因になった経験とは?」83人に聞いた男性の本音

家庭的なところを要求、好みの服装を要求、女らしさを要求…など「「理想の彼女像」を押し付けすぎて、それが別れの遠因になった経験」について紹介します。(2013年11月実施 10~30代独身男性83名)

  • 交際していた女性に「理想の彼女像」を押し付けすぎて、それが別れの遠因になった経験はありませんか?

    そんな経験はないが、しいて言えば、偏食が過ぎる相手では食事も気が気でならない(10代男性)


    すべておしとやかにつとめるように押し付けた。(20代男性)


    食べ物に関して、色々うるさく言い過ぎて女性が嫌がっているのを良く聞きます(20代男性)


    自分にはないが、彼女が相手の性格を理解できなくなってしまったら(20代男性)


    細かい指摘をし過ぎて嫌がられたことは過去に何度もある(20代男性)


    お金の使い方について自分の考えを押し付けてしまったこと。(20代男性)


    経験はありませんが、料理がおいしいとかの理想を押し付けてしまった。(10代男性)


    遊びが大好きな彼女でしたが、自分が遊ばないのを押しつけた(20代男性)


    とにかく細かい。それも主として女性の仕事の領域である炊事・洗濯・掃除の部分で細かい注文を付け過ぎて別れたカップルを知っている。(20代男性)


    相手が忙しい人だったので仕事量へらせないのかなと思ってしまった(20代男性)


    女というものに対して過剰に純真さを求めてしまう(20代男性)


    日本女性はおしとやかなイメージがあるので亭主関白を気取って偉そうにしていたら、ある時奥さんが実家に帰ってしまった。(10代男性)


    口答えしないで、おしとやか。だけどの芯が強くて、がんばりや。(20代男性)


    女性は守るべきものとして、なんでもかんでも手助けしすぎてしまって、うんざりされたことがある。(10代男性)


    片づけをしっかりする。料理を手早くする。(20代男性)


    掃除や洗濯、ご飯は作ってもらえる物だと思っていたら、自分がする羽目になったというのはよくききます(20代男性)


    昔の彼女の面影を知らず知らず押し付けていた時(20代男性)


    あまり色々と求めないのでそんなことはない。「本読んでるときに話かけないで」といって怒られた(20代男性)


    料理をよくしてくれて、何でも言うことを聞いてくれるチャーミングな彼女像を押し付けてしまった。(20代男性)


    料理とかの要求が高すぎて別れた友人がいた。(20代男性)


    ネガティブ思考の人は嫌だと思っていてちょっと落ち込んでいるときにフォローできなかった(20代男性)


    具体的には難しいですが、価値観の違いを我慢できなかったことはあります。(20代男性)


    食事の食べ方などの行儀のよさを押し付けてしまった(20代男性)


    結婚したら専業主婦になるものだという考えを相手に押し付けて結婚観の違いで分かれてしまった(20代男性)


    以前の彼女と比較してしまう。自分のことを引き立ててくれない。(30代男性)


    なにもない。ただ彼女を知らずに苦しめていたと思う。(20代男性)


    逆はある。彼女から彼氏としてあるべき姿を押し付けられ、矯正されようとしたこと。例えばメールをしたら必ず返事する。仮に夜寝てしまったのなら、翌朝に昨夜は寝てしまってごめん、と送るのが当たり前、といったレベルのことをたくさん。(10代男性)


    スタイル抜群、料理がうまい、優しい(30代男性)


    専業主婦になってほしい、など家庭的なところを要求した点。(20代男性)


    ずっと自分の傍にいてくれるとおもっていたが現実はそうはいかない(20代男性)