ギャップがある、浮気の心配がない、安心感…「モテるうえで「非イケメン」「ブサイク」であることが逆に功を奏したこととは?」70人に聞いた男性の本音

ギャップがある、浮気の心配がない、安心感…など「モテるうえで「非イケメン」「ブサイク」であることが逆に功を奏したこと」について紹介します。(2013年10月実施 10~30代独身男性70名)

  • 主観で結構ですが、顔がかっこ良くないのにモテている、モテた経験のある男性にお聞きします。モテるうえで「非イケメン」「ブサイク」であることが逆に功を奏したことはありますか?

    気軽に声をかけてくれる。話を聞く事を心がけていれば、相手から話しかけてくれる(30代男性)


    少しの努力でプラスに見られる。浮気されないと思われやすい。(20代男性)


    清潔でいること。お金をかけたおしゃれは出来ないが清潔感を出すことは出来るので。(20代男性)


    特にコメントはありません。意識していることはなく自然体が大事なのでは(20代男性)


    ギャップしかないのでは。しかし、わざとらしいと台無しになる。いきなりは無理なので、日ごろからスマートなアシストをしておけば、自然にでるのかなと思う。(20代男性)


    前向きな気持ちでマメな姿勢を忘れずに行動する(20代男性)


    内面の魅力に注目してもらう。話をよく聴く。(20代男性)


    どんな女性でもわけへだけなく接することができる(10代男性)


    そのような経験は無いが逆ならむしろある。(10代男性)


    自分は身長が低いですが、サイズの合わないブランドものより、ノンブランドでもきちんとした服装をすることでしょうか。 背が低くて功を奏したことはありません。(20代男性)


    ギャップがあると女性はなびくとよく聞く。(20代男性)


    小学生の頃は、優しいからという理由で、異様にもてた。今も変わらないけど、今はそれだけではダメらしい。(20代男性)


    ブサイクや非イケメンは親しみやすさの武器になると思う。第一印象が最悪なのでそれ以上悪くなることはないから、後がラク。(10代男性)


    誠実に行動。きちんと約束を守ることがモテル(20代男性)


    「非イケメン」「ブサイク」であるときは女性の前で目立つ振る舞いはやめ、女性に対して、小さな気遣いをする。(20代男性)


    ありきたりなことですが、美人は3日で飽きるというじゃないですか。(20代男性)


    「モテる」を、単純に異性に好まれるという意味だとするなら、女性以上にフェミニズムであるとモテる。言いかえれば女性上位主義。その存在に気づくことができれば、まぁモテる可能性もありうる。それは非イケメンであるからこその特権なのかもしれない。しかし、男性とは愛する存在(byフロイト)であるから、フェミニズムに傾倒すること自体おかしなこと。男性が女性化することによって、男性が楽をしていることに気付かないといけない。だから、最近心がけることは「一目ぼれ」を大事にすること。そして、その相手を大事にする(愛する)こと。(20代男性)


    ブサイクとは思ってないので分からないが、ギャップでがっかりさせることがないので素をストレートに伝えられるのがいいと思う(20代男性)


    浮気をしていると思われにくいのがいい点です。女性に対して慣れた感じで接しないようにしています。(20代男性)


    一般的な顔だちです。顔以外では話しやすさや、歌が上手い、楽器が弾けるなどの音楽が出来る人は割とモテると思う。(20代男性)


    場を盛り上げたり、自分のイケてない部分を前面に押し出したとき(20代男性)


    かわいそうにおもわれるといいようなきがする(30代男性)


    やはりきづかいができ、優しい人がもてるんではないかなと。(20代男性)


    常に服装に気を遣い、あかるくおしゃべりするようにする(20代男性)


    一緒にいて安心できるような雰囲気を出すようにしてる(20代男性)


    人に優しく接する  思いやり 親切にする(10代男性)


    SEXのテクニック!(30代男性)


    謙虚な態度になるので、女性からもやさしくしてもらえるところはあると思う(20代男性)


    自分自身は非イケメンでもブサイクでもないのでよくわからないが、中途半端な面の奴ほど残念な顔をしゃべりとしつこさで誤魔化そうと必死になっている気がする。(20代男性)


    やさしさやファッションでアピールすることができる。(20代男性)