経済事情を考慮しない、テーブルマナーが悪い、おごりを当然と思う…「「正直、デートなどにあまりお金を使いたくないな」と思う女の子とは?」98人に聞いた男性の本音

経済事情を考慮しない、テーブルマナーが悪い、おごりを当然と思う…など「「正直、デートなどにあまりお金を使いたくないな」と思う女の子」について紹介します。(2013年7月実施 10~30代独身男性98名)

  • どんな女の子と付き合ったら、「正直、デートなどにあまりお金を使いたくないな」と思いますか?

    金遣いの荒そうな人とかお金に無頓着だったり、使わせて当たり前といった感じだといやです(10代男性)


    どんな子でも、あまりお金はつかいたくありません。金目当ての女の子なのかな?と、不審に思えてしまうから。お金をかけなくても喜んでくれる人じゃないと嫌です。(20代男性)


    話をしない女性。聞いても返事が短い女性。 物を欲しがる言動が多い女性。(20代男性)


    何でもかんでも払わそうとする人。少なくとも払うフリはしてほしい(20代男性)


    いつかこの女性と結婚するかもなぁって思える女性であれば、自然とお金は惜しまなくなります。(20代男性)


    支払いは常に男性がするものと決めているような人(20代男性)


    会計時にこちらが出すにしても財布を出さない子、笑顔でありがとうを言ってくれる(10代男性)


    食事に興味がない、テーブルマナーの悪い女性にはあまりお金を使いたくない。逆に、おいしそうに食べる人だったら、どんどんいろんなところに連れて行きたくなる(20代男性)


    奢ってもらうのが当たり前と考える女性には逆にお金を使いたくない(20代男性)


    じぶんのタイプの女性なら大丈夫です。OKです。(30代男性)


    その女の子の性格がどのようであれ、お金を使う多少に影響は無い。(30代男性)


    でーとのとき、だんせいがわがおかねをだすのがあたりまえとおもっているひと。(20代男性)


    出してもらうのが当たり前と思っている人には使いたくない。 次は私が出すとか言ってくれたりすれば、実際に次に出してもらわなくてもいいと思う。(20代男性)


    一緒にいて楽しい、リラックスできる。価値観が同じ(10代男性)


    こちらもお金をだすが、女性のほうからもお金をだしてくれる(30代男性)


    出してもらうのが当然と思っている女は遠慮したい 今日は出すよ、ってたまに言うだけでも違う(20代男性)


    会話であったり行動であったり、女の子が盛り上げようとしてくれているならば惜しくないです。使いたくないと思うのは逆のときです。(20代男性)


    こちらの趣味に好感を持ってくれればお金を使っていいなと思う。あとはどれだけ自分を大事に思ってくれるか。(20代男性)


    何事も金銭やブランドに結びつけて、自分はそれだけの価値があるという事を全面的にアピールしている女性。逆にお金がかかっていなくても、楽しそうに笑っている女性にはお金を使う事は惜しくないです(20代男性)


    自分が惚れた女ならば、多少の出費は厭いません(20代男性)


    こちらの経済事情を考慮せずに、高いものを、ねだったりする女性には金を使いたくない。(20代男性)


    こっちの財布事情を気にせず、高いものを食べに行ったり、ごちそうしたりしてもありがとうと言わない人。こっちがした分、何かしらの心遣いをしてくれる人。(20代男性)


    勢いで付き合ったひと。(10代男性)


    一緒にいても楽しくない人にはお金使いたくないです(20代男性)


    何するにしても、不平不満を言う人。なんでも喜んでくれる人(20代男性)


    どんな人にでも同じようにお金を使いたいと思う。(20代男性)


    反応が薄い子、映画館にいくならDVD借りて家でいいかなと 逆にちゃんと感想をいってくれる子ならいろいろ連れまわしたい(20代男性)


    おごりが当然という気持ちを持った女性は嫌で、素振りだけでなく時には割り勘、ボーナス時にはおごってくれる人(30代男性)


    ご馳走してもお礼を言わない、楽しそうにしてくれない(20代男性)


    常にブランド物の話や、テレビや雑誌で有名な飲食店ばかり行きたがる人 常に上記のようなことをしない人(30代男性)