ノンアルコールをお酒と言って提供してもらうように店員に頼む、聞き役に徹する…「お酒が飲めない男性にがデートや合コンで居酒屋に行ったとき、場の雰囲気を壊さないための工夫とは?」198人に聞いた男性の本音

ノンアルコールをお酒と言って提供してもらうように店員に頼む、聞き役に徹する…など「お酒が飲めない男性にがデートや合コンで居酒屋に行ったとき、場の雰囲気を壊さないための工夫」について紹介します。(2014年4月実施 10~20代独身男性198名)

  • お酒が飲めない男性に質問です。デートや合コンで居酒屋に行ったとき、どのようにムード作りをしていますか? 場の雰囲気を壊さないための工夫など、具体的に実践していることがあれば教えてください。

    飲みに行って、面倒なのでよく相槌を打つ。(20代男性)


    酒を飲めない人の気持ちは、良く分からない。場がしらけないようにいつもよりテンションを上げて対応する。(20代男性)


    アルコールは飲まないが、普段どおり普通に振舞うだけ。(20代男性)


    ノンアルコールビールで、いい雰囲気を作ります。(20代男性)


    カラオケや胸を打つ唄をひらすら唄うことにする(20代男性)


    はなしをたくさんふる、かえってきたものにはかならずのっかる(20代男性)


    やたらにしゃべりまくって場をもりあげるようにする(20代男性)


    口の中でてんぷらにビールを染み込ませて処理している。(20代男性)


    お酒が飲めなくてもムード、雰囲気は壊れないので(壊れるような人とはたとえ上司でもいかない)(20代男性)


    たくさん食べて、お酒をすすめられないようにする。(20代男性)


    酔ったふりをして、いつもよりテンションを上げて陽気に振る舞う。(20代男性)


    話題づくりをできるような感じでのムードを作る(20代男性)


    お酒が飲めるふりをしてうんちくをのべることはしない(20代男性)


    趣味や共通の話題を一緒にさがして話題をみつける。(20代男性)


    適当に飲んでいるふりをしながら、話に集中してもらう(20代男性)


    いろんな会話で居酒屋を盛り上げるように工夫する(20代男性)


    お酒を飲めないことを正直に伝えることがいいと思う(20代男性)


    やはり、周りのテンションに合わせるようにしたほうがいいと思います。(20代男性)


    話題に積極的に参加するなど、お酒を飲めない分盛り上げ役となる。(20代男性)


    水99%泡盛1%の酒を飲んで、ちゃんと飲んでますアピール(20代男性)


    ひたすらノンアルコールビールを飲む。酔ったふりをする。(10代男性)


    ビールを頼まないで甘いカクテルを注文する(20代男性)


    炭酸飲料で一緒に飲んだ雰囲気をかもし出す(20代男性)


    飲めないなりに飲んで、相手に話させるようにたくさん質問したりする(20代男性)


    はじめての参加者同士でも、気軽に打ち解けられるように様々に気を使う。(20代男性)


    もともとムードのある場所を選ぶようにしている(20代男性)


    おさけっぽいのみものをできるだけたのむようにはする(20代男性)


    ちゃんとその人のテンションに合わせるようにする.(20代男性)


    聞き役にってする ほぼしゃべらない で、適当に相槌(20代男性)


    どんなアホなことをのたまわれても 決して否定はしない(20代男性)