勘違いブスが痛々しい!その特徴&原因や困った時の対処法を一挙解説

それほど美人でもないのに自分をかわいいと思っている「勘違いブス」は、なんとなく痛々しく、時にはイラっとする存在ですよね。「勘違いブス」に認定されてしまう女性は、なぜ勘違いをしているのか、その心理が気になる人もいるでしょう。そこで今回は、勘違いブスに大注目!特徴や勘違いブスになる原因などを解説してきます。

  • あなたの周りにもいる?「勘違いブス」な女

    「勘違いブス」という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?その意味は、言葉の通り「自分を可愛い、美人だと勘違いしているブサイク」です。いじわるな言葉ですが、自分のことは棚に上げて「勘違いブスのくせに…」と思ってしまうこともあるでしょう。

    自分は芸能人やモデル並みの容姿でモテている!と思い込んでいるのは本人だけで、実際はお世辞にも可愛いとも美人とも言えません。とはいえ、本人は自分のことをそう評価しているため、誰からもモテると思っているし、おしゃれリーダーだと考えているし、誰からも憧れられる存在だと思い、振る舞っているのです。ある意味、とてもポジティブな女性とも言えるでしょう。

    そんな勘違いっぷりを見ていて痛いと思う人もいれば、イラっとする人も多くいます。特に男性は「私に好意がある」と勘違いされることも多いため、勘違いブスな女性への対応には注意が必要でしょう。