女性が気持ちいいセックスの条件とは?エッチのコツや体位を徹底解説

  • 女性がセックスで気持ちよくなれない原因って?

    なぜ9割もの女性がセックスで気持ちよくなれないのでしょうか?あまりセックスについてストレートに意見を述べる女性は多くないため、まったく検討もつかないと思う男性は多いはず。

    そこで女性がセックスで気持ちよくなれないと思う理由や原因をいくつかピックアップ。どんなことが原因で気持ちよくなれないのか、早速見ていきましょう。

    男性のテクニック不足


    残念ながら最も多いのが男性のテクニック不足です。テクニック不足だと、いくら愛する彼氏とセックスをしても気持ちよくはなれません。

    特に日本はセックスに関する知識は独学で養うことが多いため、間違った知識や先入観を持ってしまうことがほとんど。特にAVやアダルト本などは、男性目線で書かれていることが多いため、実際のセックスでは活かしても意味がないこと、場合によっては女性から嫌悪されてしまうことも珍しくありません。

    実際のセックスで女性を気持ちよくさせる方法を探らない限りは、テクニック不足を補うのは難しいと言えます。

    性感帯の未発達など身体的な原因


    女性側の原因には、性感帯が未発達というケースもありえます。人によって感度や性感帯はそれぞれ異なるもので、何度も愛撫をすることでようやく気持ちいいと感じられることは少なくありません。

    特に女性の性経験が少ないと、思うように感じられないという人は多いでしょう。その状態でセックスをしても気持ちよくなれないのは当然のことです。

    快感を芽生えさせるような、性感帯を開発させるようなセックスをしなければいつまでも女性は気持ちよくなれないでしょう。

    「緊張している」「恥ずかしい」など精神的な原因


    緊張をしていたり、恥ずかしいと思っていたりすると、思うように気持ちよくなれないケースもあります。特に女性は精神的な状態が不安定だったりすると、思うように感じられなかったり濡れなかったりすることがほとんど。その状態でセックスをしても気持ちよくはなれないでしょう。

    特に緊張や恥ずかしい状態は、男性側の努力が必要なのも事実です。女性がリラックスできるような雰囲気作りをしたり、言葉をかけたりする必要があるため、それを欠かしてしまえば気持ちよくなれないのは当然のこと。

    女性の恋愛経験が少ない場合は精神的にリラックスできていないことも多いため、寄り添う姿勢が必要でしょう。

    体調が悪いとセックスは気持ちよくない


    そもそも女性側の体調が悪ければセックスは気持ちよくなれません。女性は体調の変化が男性よりも多いと言われてるため、体調が悪いことで上手く気持ちよくなれなかったり、セックスに集中できなかったりするのです。

    そういった原因もあるため、セックスをするならば女性の体調を気遣う必要があるでしょう。もし体調が多少悪くてもセックスをするという流れになったならば、女性に無理をさせず、体調を意識したセックスをする必要があります。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)