彼氏持ち女性の脈ありサインとは?見抜き方&アタック方法を伝授!

気になる女性が彼氏持ちだった…本来ならば諦めるべきだとわかっていても、なかなか諦められないのが恋心。そんな男性のために、今回は彼氏持ち女性を振り向かせる方法をご紹介!脈ありサインの特徴や心理、実際に振り向かせる方法や注意点を解説していきます。

  • 彼氏持ちの女性でも脈ありの可能はある?

    気になる女性が彼氏持ちだったら、どうせアピールしても無駄だろうと思ってしまう人もいるでしょう。実際、恋人がすでにいる人にアピールしても恋愛成就する可能性は残念ながら高いとは言えません。

    しかし、それでもアピール方法を工夫したり、女性とその彼氏との関係性や状況によっては脈ありに持ち込める可能性はあります。アピール方法の中には彼氏持ち女性だからこそ心に響くものもあるため、そういったものを知って活用していけば、少しずつ彼氏持ち女性との関係は近いものになっていくでしょう。

    今回はそんな彼氏持ち女性にアピールする方法や脈ありサインを紹介。彼氏持ちでも女性のことが諦めきれない…そんな男性は必見です。
  • 彼氏持ち女性の脈ありサイン《会話編》

    最初に、彼氏持ち女性の会話からわかる脈ありサインを見ていきましょう。そもそも脈ありサインがわからなければ、上手くアピールはできません。

    基本的に彼氏持ち女性は、たとえ彼氏以外に好意を持ったとしてもそれを隠し通そうとします。これは当然ながら、浮気を疑われてしまうリスクがあるからですね。

    しかし、それでも彼氏以外の男性に好意を持った場合はさりげない脈ありサインを見せていることも珍しくありません。そんな女性からの脈ありサインを読み取ることが、彼氏持ち女性に近づくための第一歩となるのです。

    彼氏の話をしない


    会話の中で彼氏の話をしてくる女性は珍しくないでしょう。特に女性は「自分は彼氏持ちなので他の男性とは関わりません」という意思表示のために、あえて彼氏の話をする人は多くいます。そのため、一向に彼氏の話をしてこない場合には、あなたに彼氏がいると知られたくないと思われている可能性が考えられるのです。

    基本的に多くの人は相手に恋人がいるとわかれば距離を置きます。浮気や怪しい関係を誤解されたくないという自衛の意味や、自分の中で芽生えた好意を諦めさせるという意味がありますね。そのため、彼氏持ちであるということを知られたくないということは、あなたに距離を置いてほしくないと思っている証拠です。

    彼氏の相談をよくしてくる


    女性からよく彼氏についての相談をされているならば、高確率で脈ありだと考えていいでしょう。

    そもそも何か相談があるならば、親しい人に相談をする人がほとんどでしょう。彼氏持ちならばなおさら異性に相談して誤解されるよりも、同性に相談をしたほうが彼氏から誤解もされませんし、疑われるような関係にはなりません。相談から浮気に発展するケースはよくあるものなので、あえて異性に相談をしてリスクを犯す必要はないと言えます。

    中には男性の意見も知りたいということから相談をしてくる人もいるでしょう。その頻度がたった1、2回程度ならば本当に意見が知りたいだけ。頻度が多ければ相談と見せかけてリスクを負ってまであなたと距離を縮めたいと思っている可能性は高くなります。

    「あなたみたいな彼氏がよかった」と言ってくる


    「あなたみたいな彼氏がよかった」と彼氏持ち女性から言われる場合、高確率で「自分のことを奪ってほしい」という心理が表れている可能性があります。

    こういった発言の心理には、彼氏とあなたを比べてみて、あなたのほうが魅力的だと女性が思っていることが考えられます。あなたと付き合ったら楽しそう、幸せになれたのかもしれない。現在付き合っている彼氏よりもあなたを魅力的だと捉え、同時に現在付き合っていることに後悔をしていると可能性があります。

    理想の恋愛について話してくる


    彼氏持ち女性が理想の恋愛について話してくるならば、現在の恋愛に何らかの不満があると考えて良いでしょう。この段階では脈ありとは言い切れないものの、あなたにわざわざ理想の恋愛を話してくるということは、少なからずあなたを気に入っていて、期待していると考えてOKです。

    期待できない人に対して理想なんて話す人はいないでしょう。この人ならば自分の理想を叶えてくれるかもしれない、そんな心理が少なからずあるからこそ、人に理想を話しますよね。特に恋愛に関してはよりその傾向が高いと言えます。