男女の腰の振り方レッスン【体位別】セックスの腰の振り方を大公開!

  • 体位別!気持ちいい腰の振り方《女性編》

    腰を振るのは男性にお任せという女性なら、もしかするとセックスの気持ちよさをかなり逃しているかもしれません。実は、女性も積極的に腰を振ることで、より快感を感じられることがわかっています。そこで、お次は女性が気持ちいいと感じる腰の動かし方をご紹介します。

    主導権を握って思いのままに!「騎乗位」


    セックスの体位の中で、女性がいちばん主導権を握れるのが騎乗位といっていいでしょう。男性は寝ころんだ状態ですので、その身体の上に乗った女性は、自分の思うようにタイミングを測って動けるからです。

    腰を落として挿入したら、まずは挿入感を楽しみます。その後、ゆっくり回すように腰を動かしながら、徐々に大きく回したり、早く回したりすることで、自分が気持ちいいと感じるポイントがわかってくるでしょう。

    十分に馴染んだら、腰を上下させます。ゆっくりと腰を上げ、抜けそうになるぎりぎりのところで沈み込むといった振り方が、快感を高めます。男性にかなりの焦らし効果をもたらす、おすすめの腰の振り方です。

    彼にピッタリくっつく安心感がたまらない!「座位」


    座位も、騎乗位と同様に女性が男性の身体の上に乗る体位。男性が動きづらいという点で共通するため、女性が主導権を握れる数少ない体位に当てはまります。

    座った男性の膝の上にまたがるように座り、挿入する座位は、女性の腰の振り方次第で快感を高められる体位。男性の膝の上でM字型に両足を開き、膝で体を支えます。上体はやや反らせ気味にして腰の後ろについて安定させたら、体を上に引き上げ、そして下に落とすようにするのが基本となる腰の振り方です。

    彼のペニスが抜けそうになるぎりぎりまで腰を引き上げたら、一気に腰を落とすと、彼を呻かせることができるでしょう。スピードを変えて、テンポよく行うのがコツです。

    定番体位での腰の振り方は?「正常位」


    セックスの体位の定番である正常位は、基本的に男性のリードに任せます。女性が気持ちいいと感じるところを男性が探っているため、女性が積極的に動くとかえってややこしくなる
    かも。

    とはいえ、されるがままになっているのはもったいないので、男性の腰に手を回して体を固定しましょう。クリトリスが彼の腰にくっつくように腰を浮かせ、股間部分をこすりつけるように腰を振るのがポイントです。

    男性が突くことでクリトリスが刺激されますが、腰を固定させれば上下への振り方も可能に。上下に腰を振ることで、クリトリスがこすれて気持ちよくなります。正常位で女性が動ける範囲は限定されるため、基本の体位での腰の振り方はぜひ知っておきたいところです。

    大胆な振り方が男を誘う!「後背位」


    「後ろからの挿入には抵抗がある」という女性は、意外と少なくありません。その一方で、彼に見られているという羞恥心が、興奮を高めるという女性が多いのも確か。正常位のセックスにマンネリ化や物足りなさを感じているなら、思い切って後背位で誘ってみるのはどうでしょうか。

    いわゆるバックと呼ばれるこの体位、男性が動くのが基本というイメージがありますが、実は女性が腰を動かしやすいというメリットが。四つん這いの姿勢で男性から拘束される要素が少ないからです。

    足幅を広めに、腰を少し落として突き上げるような腰の振り方がおすすめ。男性が挿入してきたら、自分でも腰を動かすことで、男性のピストン運動にメリハリが付けられます。