気持ちいい寝バックのやり方とコツ!女性をイかせるテクニックも伝授

  • 寝バックが好きな女性は多い?その理由とは

    男性にメリットが多い寝バックですが、実は女性に人気がある体位でもあります。長持ちして女性も喜ぶとなれば、やって損はないですよね!

    それでは寝バックがなぜ女性に好まれやすいのか、その理由に迫ってみましょう。

    体勢が楽


    女性は普通のバックではヒザや腰に負担がかかってしまいますし、立ちバックではずっと立っていなくてはならないため疲れてしまいます。その点、寝バックでは、女性はうつぶせで寝るだけなので、体勢がとても楽です。

    体勢が楽だと気持ちがリラックスして、快楽に集中できますよね。体力も温存できてとても気持ちいいため、女性から支持されているようです。

    中イキしやすい


    Gスポットが女性の最大の性感帯であることは有名ですよね。Gスポットは、膣に指を3㎝程度入れた所にあり、少しくぼんでザラザラしている箇所です。

    挿入の角度的に、正常位よりも寝バックの方がGスポットにペニスが当たりやすくなります。普通に出し入れするだけでも性感帯を刺激されまくるので、女性が中イキしやすくなるのです。

    中には寝バックで初めて中イキを経験したという女性もいるほどで、とにかく気持ちいいから寝バックが好きという女性も多いようですね。

    イキ顔が見られないので集中できる


    寝バックでは、男性は背後から攻めているので基本的には女性の顔が見えません。イキ顔が見られないので、エッチに集中できるという女性も多いとのことです。

    男性としては、女性がイク時の顔は見ておきたいところかもしれませんが、だらしない顔を見られたくないという女性もいるようですね。

    男性は、彼女がどんな顔で喘いでいるのかを想像しながら攻めるというのも、楽しみ方のひとつかもしれません。

    支配されている感じがたまらない


    寝バックは、男性が女性に後ろから覆いかぶさるような体位なので、女性は腕を押さえつけられると体の自由を奪われてしまいます。その支配されている感じがたまらないという女性もいるようです。

    女性は、愛する人に身をささげたいと考える傾向にあり、興味の無い男性には嫌悪感を表す一方で、彼氏にはめちゃくちゃにされたいと思っている節があるのだとか。寝バックは犯されているような感覚が味わえるので、興奮するという女性も多いようですね。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)