見ているだけで暑い長袖、日焼け止めクリームを塗り直しすぎ…「デート中、日焼けを気にする女子が、日焼け対策のためにしていると「やりすぎだろ!」と言いたくなる格好や行動とは?」114人に聞いた男性の本音

  • デート中、日焼けを気にする女子が、日焼け対策のためにどんな格好・行動をしていると「やりすぎだろ!」と言いたくなりますか? 理由も併せて具体的に教えてください。

    真夏なのに、全身を隠すような服装はないとおもう(20代男性)


    街中、人ごみでの日傘はどうしてもおおげさで、控えればと感じてしまう。(20代男性)


    おばちゃんがかぶっているような、ロボコップのようなサンバイザー(20代男性)


    日焼け止めを塗った上から、日傘、帽子、サングラスをしていたとき(20代男性)


    真夏でも長袖を着るなど、見ていて暑苦しくなるような格好(20代男性)


    何回も日焼け止めクリームを塗りに化粧室に行く(20代男性)


    コートや耳当てをしているとき。見ていて熱そう。(20代男性)


    帽子に日傘をさして肌を出さないようにしている(20代男性)


    日焼けを少しでも気にしている時点で意識しすぎだと感じる。(20代男性)


    顔がわからないとか、手足まったく肌が見えないなど(20代男性)


    サングラス、日焼け対策帽子、サウナスーツ(20代男性)


    顔まで覆われてしまうと,歩いていて顔が見えなくて寂しく感じる(20代男性)


    全身黒ずくめの格好をして、さらにハットをかぶる(20代男性)


    常に日焼け度目を塗り直しているのは、めんどうくさいです。(20代男性)


    腕にカバーをかけて、手袋までしている時。(20代男性)


    日焼けしたくないからといって、ほとんど外に出ないとき。(20代男性)


    全身日焼け止めクリームでべたべたにする。(10代男性)


    どんな日焼け対策をとられたとしてもウザイです。(20代男性)


    かなり暑そうな、長袖を着てるとやりすぎだと思う(20代男性)


    日傘に手袋、長そで、サンバイザー、、、ファッション性を取り入れろ(20代男性)


    自転車に乗っているのに日傘を指す 長そで長ズボン(20代男性)