通帳を見せる、彼女より舞い上がってみて引かせる…「いざ結婚が決まり、「結婚式」に夢を見すぎている彼女を冷静にさせる方法とは?」89人に聞いた男性の本音

通帳を見せる、彼女より舞い上がってみて引かせる…など「いざ結婚が決まり、「結婚式」に夢を見すぎている彼女を冷静にさせる方法」について紹介します。(2013年10月実施 10~30代独身男性89名)

  • いざ結婚が決まり、舞い上がっている彼女。「結婚式」に夢を見すぎている彼女を冷静にさせるには、どんな方法が考えられますか? 具体的に教えて下さい。

    お金について、取り決めなど色々話ををする。(20代男性)


    他の子供がいる家庭へ遊びに連れて行って大変さを目の当たりにさせる(20代男性)


    気分転換にレジャーなどに連れ出してみるのもいいかもしれない。(20代男性)


    結婚式の費用を計上して、数字を見てもらう。(30代男性)


    掛かる費用を別のことに使えばどれだけのことができるか説得します(20代男性)


    結婚式の準備ならびに今後のことをお話する。(20代男性)


    夢をみすぎず先のことではなく今のことを大切にすることを説く。(20代男性)


    結婚後の現実を一つずつ、具体的に客観的に伝えてあげる。 経済的なこと、仕事のこと、家事のこと、親戚付き合いのこと、友人付き合いのこと等々(20代男性)


    これからの生活プランをしっかり計算して提示(20代男性)


    その先の生活を考えているのか、考えてほしい。(20代男性)


    具体的な数字(予算)とか、処理しなければならない案件と、それに残された時間を理解させる。が、個人的には、夢を見すぎていてもかまわないのかなと思う。(20代男性)


    結婚式後に待っている結婚生活について話し合う。(10代男性)


    結婚式の費用の領収書と預金通帳を見せる。(20代男性)


    いろいろと大変な現実を見せる、あるいわ友人などのいやな場面などを話して聞かせる(20代男性)


    やらなければならないことをリストアップして、それにかかる時間やお金をちゃんと計算する。(20代男性)


    結婚後の具体的な生活について話をする。いくらの家賃でどこに住むか、など。(20代男性)


    金が必要なこと(20代男性)


    通帳を見せる。一気に現実感が見えてくると思う(笑)。(20代男性)


    結婚の費用やその後の生活費など、具体的な金の話になればイヤでも目が覚める。(20代男性)


    結婚した後のことを現実問題として話し合うことは当然必要なはずで、その辺を具体的な話としていろいろ話す機会を設ければ、少しづつでも分かってもらえると思う。(20代男性)


    結婚式やその後の準備など色々とあることを伝え、浮かれ気分をなくし、二人で準備を進めていく。(20代男性)


    やっぱり、子育ての厳しさを考えてもらうことですかね。(20代男性)


    披露宴などをやるなら、招待客を誰にするか何処まで呼ぶかなどを話してみる。(30代男性)


    ええっと…。ウェディング・プランナーとの打ち合わせに同行させたり、2人で準備することのフローチャートを作るだけでも十分かな。(20代男性)


    結婚式に掛かる費用や手間などを具体例などを見せて諭す(20代男性)


    カタログや説明された内容を元に、どのくらいお金がかかるかなどを話し合う(20代男性)


    結婚してからのほうが長いんだから、今後に向き合えばいいと思います(20代男性)


    金の話金の話金の話金の話金の話金の話金の話(10代男性)


    実際に結婚式場に行った際の見積もりと自分がもっている貯金との差(20代男性)


    その後の生活設計を話し合って、もっと大きな夢を抱く(20代男性)
  • いざ結婚が決まり、舞い上がっている彼女。「結婚式」に夢を見すぎている彼女を冷静にさせるには、どんな方法が考えられますか? 具体的に教えて下さい。

    殴る。現実に引き戻させることが重要(20代男性)


    「お金がないから、結婚式はできない。うちの姉貴もそうしてる」と説得させる。(20代男性)


    結婚式でやりたいことを全部聞き出して、見積書をとってきてそれを見せる。(20代男性)


    これからの将来について語り合う? 式が終わった後の話をする?(20代男性)


    実際に目に見える形でシミュレーションしてみせる(20代男性)


    現在の資金と結婚とこれからの生活に必要な金額を並べてみる(20代男性)


    結婚してからの生活について、良い所と大変な事を話し合う(20代男性)


    SEX!(10代男性)


    お金をかけれない事を事前にいう。人もそんなに来ないとか(20代男性)


    今後の現実の生活に目を向けてもらうために経済雑誌に目を通してもらう、とか(笑)電気代・ガス代・水道代などどれくらい生活にかかるかを一緒にシミュレーションする。楽しくはないですが…(20代男性)


    自分たちの結婚式だけど、本当の主役は自分たちふたりを産んでくれた両親だと思うから、その両親に自分たちの精一杯の気持ちを伝えるために、もっと深く考え直すほうがいいと説得する。(20代男性)


    結婚してからの生活にお金がかかることを話すが、親族だけのハワイ挙式に賛同できない女と結婚することはないので、冷静にさせる以前の問題。(20代男性)


    結婚式にかかる費用で将来どんなことができるかを示す。(20代男性)


    友人の結婚式に出席して、具体的にイメージしてもらう。結婚式の見積もりを取る。(20代男性)