別れてくれない彼女への対処法【必見】しつこい彼女との別れ方とは?

  • 別れてくれない彼女との別れる方法とは?

    別れ話をする前から“別れ”を意識させてみたものの、なかなか別れてくれない彼女…。そんな彼女とはどうやったら別れることができるのでしょうか。

    こうなったら、時には強行突破することも考える必要があります。別れてくれない彼女との本気の別れ方をご紹介していきます。

    第三者に仲裁役をしてもらう


    いくら話し合っても別れてくれない彼女。別れることが嫌で、あなたの話をまともに聞いてくれなかったり、ヒステリックになってしまい、話が進まないという場合もあるでしょう。そんな時は、二人だけで解決しようとせず、第三者に仲裁役に入ってもらった方が話は進みやすいです。

    友人や家族など、そこに二人以外の第三者がいることによって、彼女も冷静さを保とうとするはずですよね。それだけでも状況が変わってきます。話にならず別れてくれない…と困っている場合は、第三者に助けを求めてみましょう。

    強引に距離を取り別れる


    強行突破な方法として、「強引に距離を取って別れる」という方法があります。別れてくれない彼女と、一方的且つ強制的に距離をとることで、「諦めなければならない」という状況を作り出すのです。

    そのためには、自分から連絡しない、会う約束をしない、何を言われても態度を変えないといった、強い気持ちを持って行動する必要があります。彼女から嫌われても良い覚悟で、強引な別れ方をするのもアリでしょう。

    お願いではなく決定事項として別れを伝える


    なかなか別れてくれないのは、あなたが「別れてほしい」「別れたいと思ってる」という言い方をするため、「まだチャンスはある」と可能性を感じているからかもしれません。

    確かに彼氏彼女という関係ですから、相手の同意を求めようとするでしょう。しかし、何度言っても別れてくれない場合、決定事項として気持ちを伝えるべきです。

    「別れるから」「もう今日で終わりだから」と、“もう決まったこと”として伝えます。同意を得ないと別れられないのであれば、逆に「同意がなければ付き合えないだろう」という意識で強く出てみましょう。

    悪者になる覚悟で…


    彼女と別れられるんだったら、その後彼女にどう思われても良い、という硬い意思があるのなら、悪者になる覚悟で嫌われる行動をとりましょう。別れたくないと彼女がしつこいのであれば、「遊びで付き合ってた」とひどい言葉を言って幻滅させるのです。

    そうすれば、彼女はあなたに幻滅するでしょう。振る側ではなく、振られる側になることで、別れてくれない彼女を納得させることができます。

    この場合、あなたは確実に悪者になるでしょう。尚且つ、彼女はその際深い傷を負うこととなります。そのため別れた後、悪い噂が立ったり、周りから批判される可能性も…。それでも別れたいのあれば、彼女が幻滅するような行動を取り入れ、別れたくないという思いを覆すと良いでしょう。

    自然消滅


    お互いの家を知っている場合や、共通の知り合い等がいる場合は難しいかもしれませんが、自然消滅で別れる方法もあるでしょう。

    付き合いたてのカップルや、遠距離で自宅を知らないカップルなどに良い方法です。連絡も絶ち会うこともしないでいれば、いくら別れてくれない彼女でも、時間が解決してくれます。彼女の中では気持ちを断ち切るのに時間がかかってしまう方法ですが、「納得せざるを得ない」状況を作って別れることもできるでしょう。