彼女が好きかわからない…別れる前に考えるべき事と気持ちの確かめ方

  • 彼女が好きかわからない時の注意点!

    彼女への気持ちがわからないとき、どんなことに気を付けるべきなのでしょうか。どのような結論を出すにしろ、最悪な結果にならないように判断する必要があります。ここからは、彼女が好きかわからないときの注意点を紹介していきます。

    関係をズルズル続けない


    好きかわからない気持ちになっているのに、関係をズルズルと続けるのは良くありません。特に、交際が長いカップルほど、「好きかはわからないけど、嫌いでもないし」と、別れを先延ばしにしてしまう傾向があります。

    しかし、曖昧な気持ちのまま関係を続けては、いずれどこかで綻びが生じ、関係が悪化しかねません。愛情と情は違うということを、しっかりと自覚し、結論を出すようにしてくださいね。

    二股は絶対にしない


    彼女への気持ちがわからないとき、他の女性と接することで気持ちを確認する方法がありますが、二股は絶対しないでください。浮気をするということは、好きかわからない以前の問題です。

    自分への気持ちがわからなかったのが原因で、彼氏が浮気したと知ったら、彼女をひどく傷つけてしまうでしょう。彼女以外が魅力的に見えてしまったら、もう好きじゃなくなったんだと自覚し、正直に話してあげてくださいね。

    距離を置くときは理由を明確に伝える


    気持ちが迷子の時は、彼女と距離を置くことも有効です。ですが、この時、彼女に対して引け目を感じ、理由や時期を濁してしまう男性も少なくありません。

    しかし、距離を置きたい理由を不透明にしてしまうと、彼女はあなたに不信感を抱いてしまいます。そうなると、やっぱり好きだと自覚できたときには、彼女の方があなたに愛想をつかしている可能性もあるでしょう。

    距離を置くときは理由を明確に、どのくらいの期間で離れるのか、はっきりと伝えてあげてくださいね。

    好きかわからない原因を彼女のせいにしない


    ごく稀に、彼女が好きかわからない原因を彼女のせいにする男性がいます。交際していれば、お互いの嫌なところや悪いところが目に付いて、愛情が分からなくなるきっかけになることは当然あります。

    しかし、きっかけが何にせよ、彼女への愛情を見失うのは、自分自身の問題です。気持ちがわからなくてモヤモヤする時こそ、自分を見つめ直すチャンスだと捉えましょう。