デートの回数が減る、車がなくて移動が大変…「貧乏が女性との付き合いに悪影響とは?」139人に聞いた男性の本音

デートの回数が減る、車がなくて移動が大変…など「貧乏が女性との付き合いに悪影響」について紹介します。(2013年3月実施 20〜30代独身男性139名)

  • 貧乏が女性との付き合いに悪影響を与えていると感じますか? 特にそう感じることがあれば教えて下さい。また、お金が無かったせいでデートに失敗したなど、経験談があれば教えて下さい。

    お金がないという経験はしたことがありませんが、近ごろは公共施設など無料で楽しめる施設が多数ありますからそういうところでデートするようにすればいいかと思います。あとイオンモールのフードコートなども何も注文せずに座っていてもバレないでしょう。(20代男性)


    お金はないことはないですが、おごりがバカバカしくなって割り勘にしたらひかれました(20代男性)


    無駄に使わないなどの節約はするが、お金がないわけではない。(20代男性)


    とても感じる。金が無いと心に余裕が無くなるのであらゆる事がうまくいかなくなる。(20代男性)


    お金がないならお金がないなりに考えてデートします。(20代男性)


    そもそもお金を第一に考える女性を魅力的だと感じないので、そういう意味では悪影響は感じない(20代男性)


    貧乏に見せている、という時点で失敗である、という持論。(20代男性)


    悪影響を与えていると思う。お金がないと、デートの行き先が同じパターンばかりになる。旅行にいけない。(20代男性)


    お金が無かったせいでデートに失敗したことなどない(20代男性)


    若い頃は高速代が無いので、一般道を使っていたせいでイラついていたと思う。(30代男性)


    最終的におかねが原因でけんかがおこる。貯まっていたものが破裂する。(20代男性)


    貧乏が女性との付き合いに悪影響を与えていると感じたことはない(20代男性)


    こっちがしてあげたいと思うことがお金の都合でできないのは悔やまれることがある。(30代男性)


    やりたいことが限られてしまう。行きたいところが限られてしまう。(20代男性)


    車がないと移動が不便になりがちなので結局貧乏が悪いということになる(20代男性)


    特にお金がないわけではありませんが、貧乏性でケチってしまいます。(20代男性)


    何かと苦労させてしまっている。遠慮された時は特にそう思う。(20代男性)


    出かける回数を制限してしまう。高級なレストランに入れない。(20代男性)


    お金がないからデートに失敗するなんてあり得ない。 おごってもらえ(20代男性)


    貧乏自体は別に悪いことだとは思わない。金のことを頼みにする女性の態度がすべてを失敗に導く。(20代男性)


    悪影響はないかもしれません。お金はかけないように(20代男性)


    ある。デートで支払いを気にしているけどそれを見せないように振舞うのが必死(20代男性)


    元カノの方がはるかに貧乏だったので、そのようなことはありませんでした(20代男性)


    美人でお金持ち好きな人とはどう頑張っても付き合えないのは悪影響だと思う。(20代男性)


    貧乏は悪影響を与えている。自分が卑屈になるし自信を持てなくもなる。貧乏なせいで他の男に取られたとか全て貧乏を理由にしてしまいそう。(20代男性)


    それが主因というわけではないが、経済的苦境が女性との交際を考えられない理由の一つではある。そもそも交際経験が無いので経験談はない。(20代男性)


    確実に金が無い事が悪影響だ。向こうが望んでいる様なグレードの遊びが出来ない。(20代男性)


    お金がないことは女性との付き合いに悪影響は確実に与えると思います。ある程度の年齢になれば、将来の結婚を考えるので当然だとは思いますが。(20代男性)


    経済的には全く不自由しないのでわからない(20代男性)


    お金が無くとも楽しく過ごすことができるし、お金が多く無ければ生きていけないというタイプの方は好みではないので。(20代男性)