彼氏より友達優先な彼女…男女の心理と上手な付き合い方を徹底解説!

  • 友達優先な彼女との上手な付き合い方!

    友達優先なところは引っかかるけれど、やっぱり彼女が好き。別れるなんて考えられないという場合は、彼女とうまく付き合っていける方法を見つけることをおすすめします。

    彼女がこの先も友達を優先するのが変わらないことを前提に、自分自身の考え方や行動を変えていくのが一番です。そうすれば、友達優先な彼女でもストレスなく付き合っていけるでしょう。

    どうすれば友達優先な彼女とうまく付き合えるのか、彼氏側が押さえておくべき心構えや行動についてご紹介します。

    そういう彼女だと受け入れる


    友達が大好きな彼女だから、悪気はなくと友達優先になってしまう。自分と友達は別物で、決して自分が軽く見られているわけではない。そのように自分に言い聞かせ、ポジティブに捉えましょう。

    友達優先な彼女に対して不満に感じるのは、自分が大切にされていない気がするというのが一番の理由なのではないでしょうか。彼女の他の部分に目を向けてみれば、そんな不安もなくなるかもしれません。

    友達を大切にできる優しい子という見方に変えれば、彼女のいいところにももっと気付けるようになるはずです。

    自分も友達と過ごす


    彼女が友達と過ごす時間が寂しく感じるなら、自分も友達付き合いを大切にするというのも一つの方法です。お互い友達と過ごす時間を楽しむことができれば、寂しさや不満もなくなるのではないでしょうか。

    昔からの友達だけでなく、これから友達を作ることだってできます。彼女が友達と過ごしている時間に、自分も出かけるようにしてはいかがでしょう。

    自分の時間を充実させる


    友達と無理に会わなくても他に楽しめることがあれば、彼女が友達と会っている間の暇な時間を充実させることはできます。自分の時間を充実させることで、彼女の行動も気にならなくなっていくでしょう。

    いつも彼氏と一緒にいたがる女性も多いです。もし彼女がそういうタイプだったら、それはそれで窮屈に感じるのではないでしょうか。友達優先な彼女だからこそ、自分の時間も作りやすくラッキーくらいに思っておきましょう。

    友達ぐるみで遊べる関係を作る


    彼女の友達とは会ったことがあるでしょうか?彼女の取り合いになるくらいなら、皆で遊ぶというのも一つの方法です。友達も一緒に遊べる関係になることで、置いてけぼり感はなくなるでしょう。

    ただしデートの日までいつも友達が一緒…というのは困りものですので、そのあたりの線引きは重要です。

    彼女の友達と仲良くなれれば、時々友達優先になっても寛容になれそうですし、友達も遠慮してくれるようになるかもしれません。

    自分を優先してほしい時はそう伝える


    友達優先な彼女の態度や行動を受け入れることはうまく付き合うためには欠かせませんが、何でもかんでも受容するのはおすすめできません。

    例えば二人で過ごしたいイベントの日など、ここだけは絶対に自分を優先してほしいという時は彼女にしっかり伝えましょう。また、ドタキャンなどのルーズな行動は許さないことも大切です。

    我慢ばかりするのではなく思ったことは伝えるようにした方がお互いのためになります。