彼女との上手な別れ方|彼女と別れたい時の傷付けない振り方とは?

理由がはっきりある・ないにかかわらず、今の彼女との別れを考えている。でもどんな別れ方がベストなのかわからず、悩んでいる男性もいるでしょう。今回の記事では、上手な別れ方にスポットを当て、徹底考察していきます。彼女との別れで気を付ける点なども必見です!

  • 彼女を傷つけずに別れたい…上手な別れ方とは?

    これまでお付き合いしていた彼女と別れたい。そう感じたとき、なんの躊躇もなくすんなり別れを切り出せる男性は少ないでしょう。そこには、「彼女を傷付けてしまうんじゃないか」という心理が関係しています。

    そして男性は、どういう別れ方なら彼女を傷つけないのか悩むことになります。その他にも、話し合いはこじれないか、彼女は応じてくれるかなど、頭を悩ませる材料はたくさんです。今回の記事では、上手な別れ方について徹底考察していきましょう。

    彼女との別れ方に悩む男性は多い


    彼女と別れたいと感じたとき、悩まない男性はほとんどいません。そこには「できるだけ波風を立てずに、上手な別れ方がしたい」という心理があるからです。そして、この”悩み”の度合いは、男性の別れたい気持ちに反比例します。

    今すぐにでも別れたいと考えている男性は悩み度合いも少なく、切り出しづらいけれどそこまで悩まず別れ話に踏み切れます。ですが別れたい気持ちに迷いがある場合、彼女に対しての”情”も絡み、なんとか彼女を傷つけない別れ方はないかと悩んでしまうのです。

    全く傷付けない別れ方はない


    ここでしっかり申しておきたいのは、彼女を全く傷付けずに別れる「別れ方」は存在しないということです。これまで恋人同士だった二人が、彼氏からの申し出で別れるのですから、彼女が傷付くことは避けられないでしょう。

    そして彼女の”傷付く”度合いは、彼氏への気持ちに比例します。彼氏に対して、想う気持ちが少なければショックは小さく、それほど傷付くことはありません。反対に強い想いがあるとショックは大きく、それだけ傷付くことになってしまうでしょう。