不倫する女の特徴&心理|浮気する人妻のあるある行動パターンとは?

男性は浮気する生き物といわれます。では、女性は浮気や不倫をするのでしょうか。今回の記事では、女性が浮気や不倫をするのかという疑問から、不倫をする女性の特徴・心理など深掘りしていきます。不倫をするきっかけになったエピソードなども、一般の方からお聞きしてみました。

  • 不倫する女性は意外と多い?その特徴や心理とは

    時代の流れとして、今やあまりオープンに語られなくなった「不倫」ですが、男と女がいる以上、絶対になくならないのも「不倫」です。法律で裁かれることはありませんが、配偶者のいる人が、配偶者以外の人と関係を持つのはいけない…これは皆、分っていることですよね。

    このように、世間的には”許されない”不倫を、女性はするものなのでしょうか?そして、不倫をする女性には決まった特徴があると思いますか?今回の記事では、多方面から「不倫をする女性」にスポットを当て、徹底考察してみました。

    不倫経験のある女性は多い


    まず最初に、どうしても気になる疑問として、不倫経験のある女性は多いのか少ないのか…。ちょっとした世間話でも、「不倫したことがある」と告白する女性はいませんので、なかなか不倫の経験の有・無は分かりません。

    ある調べによると、およそ45%の女性に、浮気や不倫の経験があるとの調査結果が出たそうです。この数字は、とても少ないとは言い難く、衝撃の結果といえます。約2人に1人くらいは不倫、または浮気の経験があることになるので、「不倫経験がある女性は多い」と言ってもいいのではないでしょうか。

    人妻が不倫するケースも


    そして、前述の調査結果の45%の中には、「浮気」も含まれますので、その女性は「人妻」であることが想定できます。別の調査では、人妻の不倫の割合はおよそ24%とのことなので、不倫経験のある女性の半数以上は「人妻」ということになるのです。