女性の仕草でわかる恋愛心理とは?シチュエーション別に徹底解説!

  • 女性の仕草でわかる心理《表情・声編》

    ではさっそく、女性の仕草にはどんな心理が表れているのか、シチュエーション別にご紹介していきます。まずは、女性の表情や声に出る恋愛心理です。

    目をじっと見つめて話す


    女性は、好きな人のことを自然と目で追ってしまいます。そして、好きな人と話すときは、じっと目を見つめて話すのです。

    気になる女性と話すとき、彼女はあなたの目を見て話していますか?もし、あなたの目をじっと見つめて話してきたり、話している途中で何度も目が合ったりする場合は、女性もあなたに好意を持っていると思って良いでしょう。

    また余裕があれば、女性と話しているときに瞳孔が開いているかもチェックしてみましょう。人は、興味・関心があるものを見るとき、自然と瞳孔が開くことがわかっています。女性と話しているとき、じっと見つめてきて、尚且つ瞳孔が開いているようであれば、確実に脈アリと言えます。

    顔が赤くなる


    人は、恥ずかしくなると顔がカーッと熱くなり、赤くなってしまうことがありますよね。これは、好きな人の前でも同じです。

    好きな女性があなたと話すとき、顔が赤くなるようであれば、それは恥ずかしがっている証拠です。もし、あなたと話すときだけ顔が赤くなるなら、あなたに好意があると見て良いでしょう。

    人によっては、コミュニケーションを取ること自体が苦手で、誰かと話すときや人の前に出るときは必ず顔が赤くなってしまうという方もいます。そのため、女性が顔が赤くなった場合、あなたの前でだけかどうかを確認してください。他の人と話しているときも顔が赤くなるなら、それは元々恥ずかしがり屋の性格なんだと判断しましょう。

    声のトーンが高くなる


    嬉しくて舞い上がってしまったとき、人に良く思われたいときに、声のトーンが高くなるのは女性の本能です。そのため、親しい友人や家族などと話しているときは、声のトーンは高くなりません。

    気になる女性があなたと話すとき、声のトーンはどうでしょうか。あなたと話すときだけ声のトーンが高くなるようであれば、それはあなたとコミュニケーションを取ることが嬉しくて舞い上がっている証拠。つまり、あなたに好意を抱いているということです。

    ただ、他の男性の前でも声のトーンが高くなる場合、その女性は無意識に、異性によく思われたいと思っていることになります。あなたと話すときだけでなく、周囲の人と話すときに女性の声のトーンがどうなっているかも観察してみてください。

    リアクションが大きくなる


    女性の多くは、好きな人と話しているとき、無意識にリアクションが大きくなります。それは、「ちゃんとあなたの話を聞いていますよ」とアピールするためです。

    好きな人の前でのリアクションは、あなたの話を大きくうなずきながら聞いていたり、あなたが言う冗談にすごく笑ったりすることが挙げられます。女性があなたの前でだけリアクションが大きければ、それはあなたに気持ちがあると見ていいでしょう。

    ただし女性の中には、好きな人と2人きりで話すときに緊張してしまって、大きなリアクションを取らない人もいます。そんな女性は、周囲に人がいるときに、あなたへの話に大きくリアクションするはずです。それは、周囲の人に、あなたとの距離が近いということをアピールするためです。

    2人きりのときに大きなリアクションが見られなくても脈なしとは思わず、他の友人も一緒にいるときのリアクションも見てみてくださいね。

    いつも笑顔


    いつも無表情で何を考えているかわからなかったり、暗い表情の女性といるより、いつも楽しそうに笑っている女性といる方が楽しいですよね。そのため男性は、笑顔が素敵な女性に惹かれます。あなたもそうではないでしょうか。

    女性は、男性が笑顔が素敵な女性を好むということを知っています。そのため、好きな人の前ではいつも笑顔でいるものなのです。好きな人の前でいつも笑っていることで、男性に「この人といると楽しい」と思わせたいと考えています。

    あなたの好きな女性は、あなたといるときいつも笑顔でいますか?もし、他の男性といるときより笑顔が多ければ、それはあなたに「一緒にいて楽しい」と思わせたいと考えているはずです。話すときいつも笑顔なら、あなたに恋愛感情を抱いている可能性が高いです。

    会話中に小首を傾げる


    女性と会話をしているとき、よく小首を傾げるような仕草をした場合は、あなたに甘えたいという心理が出ています。甘えたいということは、あなたに恋愛感情を持っているとみて間違いないでしょう。

    何か質問してくるときに小首を傾げるのはもちろん、質問じゃなくても、甘えたいときは喋りながら小首を傾げることがあるのです。これは、無意識にやっている仕草のため、好きな人の前でしかしない仕草と言えるでしょう。

    あなたと会話中に彼女が小首を傾げる仕草を見せることが多いなら、それはかなり脈アリですので、思い切ってアプローチしてみてはいかがでしょうか。