彼女に会いたい!我慢せずに気持ちを伝える方法は?彼女の本音も紹介

  • 彼女に「会いたい」と言えないのはなぜ?《続き》

    引き続き、彼女に「会いたい」と言えない理由について見ていきましょう。

    お金がないから


    「自分は給料が低く頻繁にデートをする余裕がない。お金がないのは自分なので、会いたくても自分からは『会いたい』と言えないし、デートに誘えないのが悲しい…」(24歳/男性)

    このように、お金がないことが理由で「会いたい」といえない男性もいます。デートといえば、食事をしたり、映画を見たり、旅行をしたりと、何かとお金がかかるもの。特に、割り勘ではなく男性が多めに出している場合、給料が低い人にとっては苦しいですよね。

    「お金がない」とは直接言いにくいことでもあるため、結果的に「会いたい」「デートしたい」と言うことができなくなってしまうのです。

    どう伝えればいいのか分からないから


    「自分の気持ちを言葉にするのが苦手だから。そもそもどうやって伝えればいいのか分からない…」(23歳/男性)

    自分の気持ちを伝えることって難しいですよね。女性は男性と比べて自分の気持ちを言葉にして伝えることが得意なため、この気持ちを女性に理解してもらえないこともあるでしょう。口数が少ない男性や口下手な男性は、この男女の差に悩むことも多いはず。

    そんな男性も大好きな彼女には会いたいと思っています。しかし、普段から自分の気持ちを言葉にするのが苦手な男性にとっては、彼女に「会いたい」と言うのはとてもハードルが高いのです。

    重い男だと思われたくないから


    「たまに『会いたいね』と言うこともあるけど、言い過ぎると重い男だと思われそうだからあまり言わないようにしている。」(25歳/男性)「昔付き合っていた彼女に『会いたい』と言っていたら『重い!』と言われた…。今の彼女にも言えない。」(26歳/男性)

    大好きな彼女に会いたいと思うのは自然なこと。しかし、会いたい気持ちを彼女に伝え過ぎて「重い!」と思われてしまったら辛いですよね。なかには、昔付き合っていた彼女に「重い」と言われて、今の彼女にもなかなか素直に「会いたい」と言えない男性も多いようです。「今の彼女にまで重いと思われてしまうのでは…」と不安になるのも納得ですよね。

    会えない状況なら言っても仕方ないから


    「会えない状況が続いているときに、いくら『会いたい』と言っても会えるわけじゃないし…。もちろん会いたい気持ちはあるけど、言っても仕方ないから言わない。」(27歳/男性)

    会いたい気持ちはあっても言ったところで状況は変わらない、という冷静な意見もありました。これは男性ならではの理由といえるでしょう。「会いたい」「寂しい」など、今はどうすることもできないことを言うより、「次のデートはどこに行く?」「この間行ったところ、良かったよね」といった前向きな話ができると良いですよね。