彼女に会いたい!我慢せずに気持ちを伝える方法は?彼女の本音も紹介

  • 男性が「彼女に会いたい」と思う瞬間とは?《続き》

    引き続き、男性が「彼女に会いたい」と思う瞬間はどのようなときなのか、ご紹介していきます。

    嬉しいことがあったとき


    嫌なことがあって落ち込んだときだけでなく嬉しいことがあったときも、男性が彼女に会いたくなる瞬間です。好きなアーティストのライブチケットが当たったとき、街で知らない人に優しくされたときなど、日々の小さな出来事でも嬉しいことがあったら彼女に報告したいと思いますよね。

    さらに、仕事がうまくいって昇進するなどの大きな変化であれば「彼女に会って話したい!」と思う男性が多いはず。彼女に会って話すことで、彼女に「すごい!頑張ったんだね!」と言われたら、嬉しさは倍増することでしょう。

    ラブラブなカップルを見たとき


    友人カップルと会ったときや街でラブラブなカップルを見かけたときに、彼女に会いたくなる男性は多いです。特に、会えない時間が続いているときにはなおさら「彼女に会いたい!」と強く思うでしょう。

    また、友人の結婚式に参列したときに彼女に会いたくなるという男性も多いもの。結婚式というのは幸せで満ちあふれた場であり、その場にいれば自然と自分の結婚についても想像するはずです。幸せそうな新郎新婦を見て彼女のことを思い浮かべ、「会いたい…」と思ってしまうのでしょう。

    電話で声を聞いたとき


    LINEやメールでこまめにやりとりするより、電話で声を聞く方が好きという男性は多いもの。お互いに時間が合うのならば、声を聞いて話したいですよね。

    しかし、たくさん話して電話を切ったのに、その後すぐに彼女に会いたくなってしまったという経験はありませんか?男性は、電話を切った後に余計に寂しさが募り、会いたい気持ちが強くなる傾向が高いのです。

    最近は簡単にテレビ電話もできますが、それでもやはり会っているときの安心感や幸福感は得られません。電話で声を聞くことによって、さらに彼女に会いたい気持ちが大きくなるのでしょう。

    彼女が寂しそうなとき


    会えない日が続いているときというのは、男性だけでなく彼女の方も寂しく思っているはずです。大好きな彼女だったら、できれば寂しい想いはさせたくないですよね。

    彼女が自分から「会えなくて寂しい」と言ってきたり、寂しさを感じさせないように明るくふるまってくれたりと、彼女の寂しい気持ちが垣間見えると「彼女に会って抱きしめたい!」と男性は思うのです。自分だけでなく彼女も同じように想ってくれていたと分かれば、彼女への気持ちもより大きくなるのでしょう。