彼女に「エッチしたい」と伝える方法!上手な伝え方のポイントとは?

エッチしたいという気持ちがあっても、それを伝えることができなければ意味がありません。彼女にエッチしたいと伝えるには、どうしたら良いでしょうか?悩める男性のために、彼女をエッチに誘うための誘い方をレクチャーします。また間違った誘い方にも注目です。

  • エッチしたい!彼女に上手く伝える方法はある?

    エッチしたいと思うと、どうにも抑えられないときってありますよね。そんなときに彼女に引かれずに伝えるためにも、どうしたら良いでしょうか?

    上手く伝える方法について考えてみましょう!

    誘うときはスマートに


    彼女をエッチに誘うときは、ガツガツとしたイメージを与えないよう行動しましょう。誘うときはスマートに、相手の様子を伺いながら伝える方が、彼女も引かずに話を聞いてくれます。

    逆にガツガツとした印象で伝えたり、強引に誘ったり、またもじもじと伝えるのは女性にとって悪い印象に映ります。それこそ体目的と疑われたり、逆になよなよして気持ち悪いと思われてしまうこともあるかもしれません。

    彼女をエッチに誘うなら、スマートにリードできるように事前のシュミレーションも大事。恥ずかしい、言えないという気持ちもあるでしょうが、できる男を演出するためにスマートな誘い方を知っておきましょう。

    それとなく伝える方法も


    どうしても言葉で伝えられないという場合には、それとなく伝える方法もあります。例えばベッドルームや暗い部屋でイチャイチャして、ムードを出すのも良いですね。言葉で伝えられないときは、態度で伝えられるようにしましょう。

    察しの良い彼女なら、ムードが高まるにつれ、彼氏が何をしたいのか分かってくるでしょう。あとは彼女の様子をみながら、エッチしたいと切り出すだけです。言葉で直に伝えられないなら、行動から入ってみましょう。

    彼女はあなたがエッチに誘ってくれるのを待っています。それを分かっていて言葉にできないのは、少し男らしくありません。思い切って伝えられるよう、行動に移してみましょう。
  • 彼女に「エッチしたい」と伝える方法≪その①≫

    彼女にエッチしたいと伝える方法は、何も一つだけではありません。さまざまな方法があるので、自分に合う方法を見つけ、彼女に「エッチしたい」と伝えてみましょう。きちんと伝えることで、彼女も受け入れてくれますよ。

    ストレートにエッチしたいと伝える


    やはり男ならストレートに隠さず伝えてみましょう。ストレートに正直に「エッチしたい」と伝えることで、彼女も頷いてくれるではないでしょうか。逆にもじもじと恥ずかしそうにしたり、俯いていたりすると、男らしくないと叱られてしまいます。

    確かにストレートすぎる伝え方を嫌う女性もいますが、変に隠されても嫌に感じます。そのため彼女の様子を探るためにも、一度ストレートに伝えてみてください。ストレートに伝えることで、彼女がどう反応を示すかが分かります。

    その時ストレートに伝えて嫌がるのなら、別の伝え方を考えましょう。逆にその際ストレートに伝えても嫌がらないのなら、今後もストレートに伝えても大丈夫といえます。

    LINEやメールで


    直に伝えられないという人は、LINEやメールを使ってさりげなくエッチしたいと伝えるのも良いですね。例えばデート前に、今日はエッチしたいと伝えておきます。事前に伝えることで、彼女も心の準備ができます。

    無理して直に伝えるよりも、LINEやメールの方が相手の顔が見えないので伝えやすいというメリットがあります。そのため気が弱い男性にとっては、伝える方法として最適でしょう。

    ただし顔が見えない分、言葉が安っぽくなる点も否めません。そのため彼女の性格によっては、使わない方が良い伝え方でもあります。

    お酒の力を借りて


    直にいえるけど、もう少し伝える勇気が欲しいと感じる人もいますよね。そうした人はお酒の力を借りても良いのではないでしょうか?お酒の力で気分を紛らわせ、ストレートにエッチしたいと伝えられるようになりますよ。

    またお酒を呑むなら、彼女と一緒に楽しむようにしましょう。互いにお酒の波に漂うことで、言いやすく、また受諾しやすくなります。そのためエッチしたいと伝えた後も、成功へと導きやすいです。

    ただしお酒に呑まれてしまうと意味がないので、適量を摂取するだけに留めましょう。

    彼女に甘えながら伝える


    彼女に甘えることが苦ではないなら、二人きりのときに甘えながら伝えるのはどうでしょうか?彼女も甘えながらおねだりされたら、やはり嬉しいものです。甘えた声や表情を駆使して、彼女にエッチしたいと伝えてみましょう。

    またこのとき、ストレートに伝えるよりも、伺うようにして伝えるとより効果が上がります。甘えられているという自覚が彼女に芽生えるため、どうしても断りづらくなるのです。そのため成功率も変わってくるでしょう。

    ただし彼女の気分によっては潔く断られる場合もあります。彼女の機嫌や気分を伺い、チャンスを狙いましょう。