彼女から連絡がないのはキケン!その理由と男性がとるべき行動とは?

彼女から急に連絡が来なくなると、不安になりますよね。どうして彼女から連絡がないのか、理由を知りたくなると思います。この記事では、彼女が連絡をしなくなる理由を細かく解説します。彼女から連絡が来ない時に男性がとるべき行動や、NG行動についても要チェックです。

  • 彼女から連絡がない…これって危険信号?

    いつも定期的に連絡をくれる彼女から、最近連絡がない。こんな悩みを持っている男性は、不安で仕方がありませんよね。

    「どうして連絡をくれないんだろう」「もしかして、何かの危険信号?」…そんな風に感じているなら要注意。もしかしたら、彼女との仲が悪化してきているのかもしれません。

    彼女から連絡がない時に考えられる理由や、連絡がない時にやるべきこと、やってはいけないことなどを知っておきましょう。

    連絡がない時間が長いほど男性は不安なもの


    彼女から連絡がないと、とても不安になりますよね。普段から連絡を頻繁にくれる彼女なら、なおさらです。

    また、彼女から連絡のない時間が長ければ長いほど、男性の不安は大きくなっていきます。2日や3日であれば、連絡がなくても「時間が取れないのかな」くらいにしか思わない人も多いですが、1週間も連絡がないと「どうして連絡をくれないんだろう」と思ってしまいますよね。

    時間の長さと不安感の大きさは比例します。いくら待っても彼女から連絡が来ないという場合は、男性の頭の中は不安でいっぱいなはずです。

    別れたいっていうサイン?


    彼女から連絡がない理由としてまず思い浮かぶのは、「別れたいというサインかな?」ということではないでしょうか。特に、「彼女とケンカをした」等の心当たりのある場合は、すぐにこの理由を思い浮かべることでしょう。

    カップルの別れの時は、意外と突然やってきます。「別れたい」という連絡もないまま、自然消滅というケースも珍しくありません。

    放置するのは危険かも


    楽観的なタイプの男性は、彼女からずっと連絡がない状態が続いても、「たまたまだろう」で済ませてしまうかもしれません。しかし、連絡がないというのは、“無言の連絡”つまり「別れたいアピール」である可能性があるのです。

    心当たりが男性側にはなくても、彼女にとっては仲たがいの原因になりうる何かが、2人の間にあった可能性は否定できません。連絡がない時に、放置をしておくのは危険です。