「寸止めオナニー」は気持ちいいけど危険?射精を我慢するリスクとは

  • 寸止めオナニーにハマる男女は多い?【経験談】

    「寸止めオナニー」は一度経験してしまうと、ハマってしまう男性が多いようです。ところが、性別に関係なく波のように押し寄せてくる快感に、女性でもハマってしまう人がいます。

    そこでここでは、実際に寸止めオナニーを経験して、さらにハマっている男女の体験談を紹介します。寸止めオナニーをする前の参考に、ぜひ読んでみてくださいね。

    セルフ焦らしプレイに興奮する


    「やっぱり寸止めオナニーの良いところは、イケそうでイケない…という状況を自分でつくりだすところですね。この『セルフ焦らし』がめちゃくちゃきもちいい!これに、いろいろな女の子とのエロい妄想を絡めて楽しんでいます」(27歳/男性/営業職)

    オナニーでもセックスでも、最高の快感を得るためには「焦らし」は絶対に必要です。これを一人で完結できるのが寸止めオナニー。妄想も膨らませやすく、誰にも迷惑をかけないプレイとして楽しめます。

    軽い気持ちで始めたらハマった


    「寸止めオナニーなんて半信半疑でしたが、軽い気持ちでやってみたら、ものの見事にハマってしまいました。今は彼女もいないんで、もう右手が恋人でいいか!とすら思っていますが、いろんな意味でちょっと恐いです…」(20歳/男性/土木建築)

    この男性のように、「そんなにいいの?」と半信半疑の軽い気持ちで寸止めオナニーの世界に足を踏み入れる人がほとんどです。しかし、あとでお伝えしますが、ハマってしまうといろんな弊害が出てくることもあるので、ほどほどにしておきましょう。

    彼女とするより気持ちいい


    「僕が初めて寸止めオナニーを経験したときの感想は、彼女とするより気持ちいい!でしたね。オナニーだから、何もかも自分のタイミングでイケてしまうのがたまりません。彼女とのセックスと違って、気を遣うこともないし良いと思います」(24歳/男性/会社員)

    寸止めオナニーにハマっている人で、「セックスよりも気持ちいい」という感想を持つ人は大勢います。彼らにとっての寸止めオナニーは、自分本位で射精できる疑似セックスなのかもしれません。

    寸止めオナニーを見せ合って大興奮


    「ちょっと恥ずかしいけど、この前彼女と寸止めオナニーを見せっこしました。お互いのオナニーで二人とも大興奮!彼女の寸止めのイキっぷりはものすごくて、頭から離れません。今度一人で寸止めするときのオカズにしたいと思います」(23歳/男性/工場勤務)

    オナニーの見せ合いは、お互いにかなり恥ずかしいだけに大興奮間違いなしでしょう。そして、男女関係なく寸止めオナニーが好きな人はいるようですね。この男性のように、オナニーを見せ合うという刺激たっぷりのアレンジを加えて楽しむカップルもいます。

    快感の波状攻撃でおかしくなりそう


    「私はオナニーが大好き。おもちゃもいろいろ持ってるけど、それもこれも寸止めのためです。寸止めするたびに押し寄せてくる快感!最後にイクときのおかしくなりそうな気持ちよさ!イッたあとしばらくは放心状態で、なにも手につきません」(30歳/女性/専業主婦)

    女性の中でも自分の時間が取りやすいみなさんは、自分好みのオナニーを楽しむ人が多いようです。寸止めオナニーにハマる女性も多く、快感の波状攻撃の虜になっているのは言うまでもありません。女性にとっても、寸止めは止められない自慰行為ということです。