職場女性の「脈ありサイン」はこれ!社内でわかる好意のサインを解説

  • 女性が職場で出す脈ありサインとは?《行動編》

    女性が職場の男性に好意を持っている場合、どんな行動や脈ありサインで伝えてくるのでしょうか。ここでは女性が男性に行動で脈ありサインを伝える場合、よく出すであろう脈ありサインについてまとめてみました。

    プライベートなことを聞いてくる


    女性が男性に好意を持っている場合、プライベートなことを聞きだすことが多いです。「休日はどんなことをしていますか?」や「趣味ってあるんですか?」とか、仕事とは関係ない話題を振ってくるようになります。

    彼女や恋人の存在をダイレクトに聞いてくるほど突っ込んだ質問はしてこないでしょうが、好きな食べ物やスポーツの種類、よく読む漫画や本の種類などについて雑談しながら探りを入れてくるでしょう。

    自分にだけ差し入れしてくれる


    女性は好意を持っている男性に対しては、特別に何かを差し入れることがあります。「あなただけ特別ですよ」のようなメッセージが書いてあったり、それらしいことを同時に伝えてきたりすることもあるでしょう。

    多くの場合差し入れしてくれるものはそれほど高額なものではありません。お菓子だったりちょっとした夜食だったりするのですが、あなたの好きなものをピンポイントで渡してくれることも多いです。

    距離が近くても離れようとしない


    例えばあなたとあなたに好意を持っている女性が、どこかで打ち合わせなどをしている場合、何かの具合で距離が近くなってしまったとします。好意がない女性の場合、距離が縮まりすぎるとさりげなくかわしたりするものです。

    しかしあなたに好意を持っている場合は、距離が縮まったとしても避けたりかわしたりはあまりしません。むしろ、そのままでもいいぐらいな勢いで距離が近いまま話し続けることが多いでしょう。

    じっと目を見つめてくる


    女性は好意を伝えるときに、じーっと目をみつめてくることがあります。目を見つめながら言外に「あなたは特別なんです」というメッセージを脈ありサインとして伝えてくるのです。

    敏感な男性の場合は女性のサインを読み誤ることはありませんが、鈍感な男性の場合は「じっと目を見て話す女性なんだな」程度しか認識しないことも。ただし「じっと目を見る女性」が全てあなたに好意を抱いているわけではないので、注意は必要になります。

    行きたい場所の話題を振ってくる


    職場の女性があなたに好意を持っている場合、「今度行きたいところ」についての話題が多くなってきます。休みの日に行くとしたらどんなところが良いかといった質問や、アウトドアとインドアはどっちが好きなのかといった質問が多くなるでしょう。

    そんな場合は「〇〇に行きたいですよね。」や「今度一緒に行きましょうよ!」といったフレーズも聞かれるようになると思いますので、その時は一緒にどこかに出かけたいという脈ありサインと捉えていいでしょう。

    好きなものを聞かれる


    あなたに好意がある女性は、雑談をするときにあなたの好きなものをよく聞いてきます。食べ物だったり趣味に関することだったり、諸々です。またあなたの興味があることに話を寄せていってくれたりもするでしょう。

    サッカーが好きだと言えば、サッカーに興味がなくても勉強してきたり、ゲームにはまっていると言えば「一緒にプレイしましょう」と言ってきたりすることもあるかもしれません。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)