女性が既読スルーするのはなぜ?既読無視確定のLINE例&対処法

好意を持っている女性にLINEを送るけれど、度々既読スルーされる…そんな状況の男性もいるでしょう。そこには必ず何かしらの理由・原因があるはずです。女性が既読スルーするのはどうしてなのか、徹底分析してみました。対処法なども参考になさってください。

  • 女性が既読スルーしたくなる原因作ってない?

    好きな女性に自分をアプローチする方法の一つとして、一番に思いつくのが”LINEを送る”ことですよね。たった何行かの文章に自分の想いを込める…これは簡単なようで意外に難しいことです。

    言いたいこと・伝えたいことは一つなのに、文章やタイミングなど一生懸命考え過ぎるあまり、相手にとってはそれが思わず既読スルーしてしまう原因になってしまっている危険もあるってご存知ですか?

    「LINEだけでこちらの気持ちを判断されるのは納得いかない!」というお気持ちもお察しします。しかし、たかがLINE、されどLINE…。センスの良い文章やベストなタイミングで送られるLINEに女性の心が動くことも事実なのです。
  • 女性が既読スルーしたくなるNGなLINEの特徴

    では、どんなLINEを女性は既読スルーしてしまうのか、具体例をここでご紹介していきましょう。LINEの内容はもちろんですが、受け取る側の状況なども既読スルーの原因となるようです。

    返事したとたんすぐ返信が来る


    来たLINEに返信したら、間髪入れずにまたすぐ返信が返ってくる状態ですと、何回かやり取りした後、既読スルーになる可能性があります。

    その理由は、こちらのタイミングでLINEを返したいのに、相手がすぐに返事を返してくると、なんとなく返信を急がされているかのように感じてしまうからなんですね。

    ですから、一旦やり取りを中断するという意味で、既読スルーという手段を使う場合があるでしょう。

    どこに行った!何をした!という謎の報告


    完全にお付き合いしている状態なら、今日何をしていたかなどの報告をし合うこともあるでしょう。ですが、まだ恋人同士になっていない場合、今日何をしていたかなどのLINEが来ても、それは女性にとって”謎の報告”となってしまうでしょう。

    そんなLINEを受け取った女性にしてみれば「今日の出来事を報告されてもなんて返せばいいのか?」と疑問に思ってしまい、既読スルーという形をとってしまいます。

    「チュッ!」などのセクハラっぽい言葉がある文


    好意があることを伝えたいという気持ちから、文章の中に「チュッ!」という言葉やそのようなスタンプ、また「触れたい」など一見セクハラっぽく感じてしまう文言があると、女性は既読スルーしてしまう場合もあります。

    この場合も恋人同士なら許されますが、まだLINEのやり取りだけの仲であれば避けた方が良いでしょう。

    やたら長文で返信のしようがない


    長文で話の内容が二転三転し、どのように返信して良いのかわからないと思ってしまうと、女性は既読スルーしてしまう可能性があります。

    これは逆の立場でも同じですよね。受け取る側が男性だとしても、長文で捉えどころのないLINEには返信するのをためらってしまい、つい既読スルーしてしまうでしょう。

    仕事中の「何してる?暇?」


    間違いなく仕事してるであろう時間帯に、「何してる?」や「いま暇?」などのLINEが来ると誰でも間違いなく既読スルーするのではないでしょうか。

    LINEを送る側は暇でも、受け取る側は同じように暇とは限りませんよね。ですからこんな場合は言葉を選び、「仕事中ごめんね!」という一言を添えると良いのではないでしょうか。

    「〇〇って思うんだよね~」などふんわりとした文


    LINEを送る側の気持ちとして、心の中では”デートに誘いたい”と思っているけれど、それを相手にうまく伝えられない場合もあるのではないでしょうか。そんな時はLINEもふんわりと言い切らない文章になりがちですよね。

    例えば「○○に行きたいと思うんだ」や「今度〇〇したいんだよね~」のような、歯切れの悪いLINEになってはいませんか?

    このような内容は女性からすると、「じゃあ行ってみたら?」としか言いようがないため、感じ悪い返しを避けるため返信をせず既読スルーしてしまうこともあるでしょう。