彼女とのセックス頻度、理想はどのくらい?平均回数と男女の本音とは

「彼女とのセックスの頻度」に疑問や不安を持つ男性はたくさんいるのではないでしょうか。自分達の頻度は平均的なのか、世の男女は本当はどれくらいの頻度を理想としているのか、気になる人は多いと思います。また、交際を長続きさせるには、セックスの頻度が高いほうがいいのか控えたほうがいいのか、なども気になるところでしょう。今回は「セックス頻度」について、いろいろな角度から考察していきます。

  • 彼女とのセックス…頻度はどれくらい?

    彼女とのセックスの頻度に満足している人、または不満を抱いている人、さまざまでしょう。現在のセックスの状況が自分にとってどうであれ、その頻度に疑問を持っている人はたくさんいるのではないでしょうか?

    ですが、カップルにおけるセックスの頻度に、基準などありません。「統計的な平均回数は、おおよそこれくらい」と言われることもありますが、それが正しい頻度というわけではありません。

    頻度は年齢によっても異なる


    絶対ではありませんが、セックスの頻度は年齢によっても異なる場合が多いでしょう。年齢によって頻度が変わる原因一つとして、身体的な変化があげられます。

    年齢を重ねると、セックスがしたいと思っても、若い時のように身体が万全な状態にならなかったり、スタミナが続かなくなったりします。

    また、頻度が少なくなることには、身体的理由のほかに、その人がおかれている生活状況が関係してくる場合もあります。

    毎日仕事に追われて忙しい日々を送っている人などは、肉体的な疲労も溜まりやすいですし、頭の中が仕事のことでいっぱいになれば、思考そのものがセックスに向かない場合もあるでしょう。

    性欲には個人差も…


    とはいえ、年齢を重ねた男性が皆、彼女とのセックスの頻度が減少するとは限りません。性欲には個人差ももちろんあります。

    若いからたくさんセックスできる、年齢を重ねたから元気がない…必ずしもそうとは限らないのです。

    むしろ、若い頃はセックスの経験が浅く気持ち良さもそれほど感じられなかったけれど、年齢を重ねたことで経験も増え、昔よりもセックスの頻度が上がったという人もいるでしょう。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)