既婚者なのに告白されたorしたときの心理とは?ベストな断り方も紹介!

  • 既婚者が告白されたときの心理とは?

    普通に告白されても、自分が好きじゃない人に告白されたら嬉しくないという人もいますし、ましてや既婚者なのに告白されたら、色々と戸惑ってしまうという人も少なくないでしょう。既婚者が告白された時の心理を解説していきます。

    素直に嬉しい


    「既婚者だけど告白されたら素直に嬉しい。結婚してから自分の奥さんにしか異性として見てもらえてないのかなと思うと、男としてほんの少し寂しい気持ちになってたから、奥さん以外の女性にも男として見てもらえたのだと思うと嬉しくなる。」(30歳/会社員/男性)

    既婚者でも告白されたら素直に嬉しいという人もいるようです。結婚してしまうと「この人と一生一緒にいたい」とは思ったものの、他の異性から好意を持たれる機会も格段に減ってしまいますし、告白されたりすることも減ります。

    ですので、たとえ相手の気持ちに答えることができなくても、告白されたら素直に嬉しいと思うのでしょう。

    家族が一番だから嬉しくない


    「私は既婚者だし、子供も1人いるから、告白されたとしても嬉しくない。何があっても家族が一番だし、正直告白されたら迷惑かも。」(26歳/事務/女性)

    既婚者なのに告白されたら、家族が一番だから嬉しくないという人もいるようです。家族を何よりも大切に思っている人にとっては、「既婚者に告白するとかありえない」と思っている可能性もありますし、「気持ちに答えられないのに告白されたら、こちら側が気を遣わなくちゃいけなくなるから面倒」と思っている可能性も。

    告白されたらどういう意味だろうと不思議に思う


    「既婚者であることは同僚のみんなが知っているのに、それなのに私に告白してくるってどういう意味なんだろうと不思議に思った。付き合おうって言われたわけでもなく、ただ好きですって言われて、正直「で?」って感じだった。」(24歳/看護師/女性)

    既婚者なのに告白されたら不思議に思う人も中には居るようです。既婚者なのを承知の上で告白してくるということは、つまり何を望んでいるの?と不思議に思ってしまうのでしょう。

    「好きです」という告白だけで、「付き合ってください」という先の展開を望む言葉がないと、告白された側も、どうしたらいいのか分からなくなってしまうのかもしれません。

    断るのが面倒だから嬉しくない


    「告白されると断るときにめちゃくちゃ面倒だし、既婚者なんだから断って当たり前なのに、断った後の気まずい空気感が正直しんどい。若い頃はモテたいっていう気持ちも人並みにはあったけど、今は毎日平和に過ごすことのほうがはるかに大事。」(29歳/レストラン経営/男性)

    既婚者なのに告白されたら、断るのが面倒だから嬉しくないという人もいます。既婚者なのだから告白を断って当たり前なのに、断ってしまうと告白された方が気を遣わなくてはならず、その空気感がうっとおしくなってしまうのでしょう。

    既婚者だから告白されると複雑


    「既婚者でも告白されたら、私のことをそんな風に思ってくれてる人がいるんだって分かって嬉しいけど、家庭があるからもちろん断らなければいけないし、なんか複雑な気持ちになる…。」(25歳/アパレル/女性)

    既婚者であるがために告白されたら複雑な心境になってしまうという人も多いようです。家族以外に自分のことを特別に思ってもらえるのは嬉しいことですし、自信にも繋がります。ですが、やはり「家庭があるから断らなければいけない」と思うと、やりきれない気持ちになってしまうのかもしれませんね。