人生経験豊富な人の特徴って?浅い人との違い・経験値をあげる方法

人生経験が豊富な人という表現をよく聞きますが、人生の経験とは一体どのようなものを指すのでしょうか。この記事では、その壮大なテーマについて、どのような人を経験が豊富と呼ぶのか、また、どうすれば人生経験が豊富になれるのでしょうかという疑問にフォーカスをあてています。

  • そもそも人生経験ってなに?

    「〇〇さんって人生経験豊富だよね。」よくこんな表現をしますが、人生経験が豊富とは一体…。人生という壮大なテーマの経験が豊富と言われても、具体的にどのような経験の事を指すのかイマイチ分かりにくいですよね。

    人生経験とは何かというテーマは一言で説明できる程シンプルではありません。生きる為には色々な人と出会います。友人や恋人など色々な関係性へと発展する事もあれば、喧嘩したり離れ離れになったりと色々な別れもあります。

    経験値としてはかなりのボリュームとなりますが、仕事の経験や、人生で苦労した経験など様々です。しかし、共通して言える事は、これらの経験を普通の人が体験して得た経験値よりも、明らかに豊富な経験値を積んでいる人の事を指します。

    人生経験が多いとモテるって本当?


    人生経験が豊富な人はモテるという話をよく聞きますが、実際のところ本当にモテるんでしょうか?そして、もしモデるのであれば何故モテるのでしょうか。

    お答えしましょう。人生経験が豊富な人はハッキリ言って『モテます!』。

    人生経験が豊富な人は男性であれば女性から見た時に、頼りがいがあり頼もしい存在となり、女性であれば男性から見た時に、ミステリアスな女性であり妖艶な魅力を感じてしまいます。

    人生の経験値は誰でも上げることができる


    人生経験が豊富ならモテるという事であれば、『じゃあ人生経験豊富になりたい!』そう思う人もいるでしょう。

    人生経験が豊富な人になりたいと願うのなら、率直に言うと人生での経験値を意図的に積む事でレベルアップすれば、人生経験は豊富になります。

    ただし、冒頭でお伝えしたように人生の経験とはシンプルではありません。人生経験を積む事は簡単にはできませんが、少しずつ経験を積んでいく事で深みのある人間へと成長する事はできます。

    「人生経験」は経験しただけではダメ


    先の項で“経験値は誰でも上げる事ができる”と述べましたが、経験しただけではダメです。経験した事で学び、教訓として次に活かす事ができて、はじめて経験値として身に付いたと言えます。

    この経験値を色々な場面で活かす事ができる人間こそが、人生経験が豊富な人になれるという事です。

    知識ではなくて経験が必要


    人生経験を積む事で、その経験から学んだ事を活かす事でその経験がはじめて“活きた”と言えます。もちろん、学んだ事は知識として身に付いていますので知識は必要不可欠である事は間違いありません。

    しかし、知識だけではあくまでもただの知識であり、人生経験と呼べるものではありません。本を読んだりして知識を得る事も必要ですが、一番大切な事は経験して学んだ事を知識として活かす事が大事です。