セックスの満足度を高めるには「技を磨くよりも素直になること」 米研究

The Journal of Sex & Marital Therapyの調査によって、「今この瞬間」を大切にできる夫婦ほど、セックスの満足度が高いことが明らかとなった。Brigham Young大学助教授で研究者の Chelom E. Leavitt氏によれば、「今現在に集中することで、その先の目的達成がすべてではなくなり、物事の進むペースが緩やかになる。そうすると、相手の評価が気にならなくなるだけでなく、自分やパートナーを以前よりも愛せるようになる。それが結果としてより良いセックスライフにつながっていく」のだという。

  • セックスの満足度を上げるためには、いつもよりも時間をかけることや、相手の反応を気にしすぎずに自由でいられること

    研究チームは35歳~60歳までの既婚・異性愛者194人を対象に調査を実施。セックス中に自分の思考や感情に素直になることが、満足度に直接関係しているのかについて分析した。その結果、自分に正直な人のほうが、セックスライフはもちろん、パートナーとの関係にも満足していることが判明した。また、彼らの多くは高い自己肯定感を持ち合わせていることもわかった。Leavitt氏によれば、セックスの満足度を上げるためには、体位や技を磨く必要はなく、いつもよりも時間をかけることや、相手の反応を気にしすぎずに自由でいられること、興奮や肌の触れ合いを感じ、お互いのつながりを実感できることなど、シンプルな心掛けが重要なのだという。

    これらを意識するだけで、二人の関係はさらに深まっていくに違いない。