女子がわけもなく「いい人そう!」と思ってしまう男性の特徴9パターン


男なら誰しも、女性にとって好感度の高い「いい人」でありたいものです。でも、どうやら女性が「いい人そう」と感じるのには、大した根拠がないケースもあるようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「女子がわけもなく『いい人そう!』と思ってしまう男性の特徴」をご紹介します。

  • 【1】字が子どもっぽくて下手である。

    「イケメンの字が下手だったりすると、ちょっと安心する」(20代女性)など、完璧に見える人のふとしたスキに安心感を覚えるケースです。「かっこいいけどとっつきにくい」と思われている人は、意中の女性の前でメモをとったりするといいかもしれません。

  • 【2】甘いものに目がない。

    「お弁当と一緒にプリンを買っていたりすると、かわいいなと思う」(20代女性)など、甘いもの好きの男性に好感を持つ女性は多いようです。「スイーツ好き」は女子っぽいイメージを持たれることも多く、親しみを覚えるのでしょう。スイーツ好きの女性には、自分も甘いもの好きであることをアピールしてみてはいかがでしょうか。

  • 【3】飲むとすぐに真っ赤になる。

    「真っ赤になる人はお酒が弱そう。優しい人なんじゃないかと思っちゃう」(20代女性)など、お酒が強い「男らしい男」像からかけ離れるために、女性から優しそうだと思われることもあるようです。顔が赤くなるからと飲みの場を避けたりせず、積極的に参加しましょう。

  • 【4】スマートフォンやPCをうまく使えない。

    「本人には『男子のくせにー』ってバカにするけど、内心かわいい(笑)」(20代女性)など、機械に弱い男性のことをかわいいと感じる女性は多いようです。不器用なところを見て「悪いことはできそうにない」と感じるのかもしれません。相手が同僚の女性なら、機械の使い方を教えてもらってもいいでしょう。

  • 【5】お土産っぽいダサいストラップを付けている。

    「くれた人に気を使って付けてるんだろうな」(20代女性)など、本人の趣味ではなさそうなストラップから、人の良さを感じ取る女性もいるようです。「ダサい趣味の人」と思われないよう、お土産であることをアピールしましょう。

  • 【6】カラオケがあまり上手じゃない。

    「歌が下手なのは遊んでいない証拠」(20代女性)など、カラオケで上手に歌えないことが女性に人の良さそうな印象を与えることもあるようです。歌がうまい人も、自分に酔わず周囲に気遣うようにしましょう。

  • 【7】夜中のメールに誤字が多い。

    「眠いのかな? 子どもみたい(笑)」(20代女性)など、ちょっとおっちょこちょいなところを好ましく思う女性もいるようです。普段早寝しているであろうところも、いい人っぽく感じられるのでしょう。眠いときは、素直に「普段早寝だから眠くなっちゃって…」と告白するといいかもしれません。

  • 【8】一人暮らしの部屋で金魚やカメを飼っている。

    「生き物と暮らせる人はちゃんとしてそう。犬とかじゃなく地味なのもいい」(20代女性)など、生き物の世話をできるという点が評価されるようです。犬や猫だとお金持ちそうにも見えますが、金魚やカメなら庶民的で親近感もわくでしょう。

  • 【9】「○○っす」など、後輩っぽいしゃべり方をする。

    「ちゃんと敬語じゃない感じが幼くていい!」(20代女性)など、後輩っぽいしゃべり方は、意外と人気が高いようです。ただし、女性が年下だと違和感があるので、相手が年上の場合限定のケースだといえるでしょう。

ほかにも「こんな言動でいい人っぽいと思われた」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(大高志帆)
Photo:All images by iStock