「一夜限りの関係」から本命の恋人に発展する可能性は?

「一夜限りの関係」の相手が本命の恋人になる可能性は約2割。恋人にまでは発展しないとしても、友人関係やセックスフレンドなど、何らかの形でつながりを持ち続ける割合は8割を超えていることがわかった。

米 シンシナティ大学心理学部の研究チームは、348名の大学生に「一夜限りの関係」についてインタビューを実施した。

  • 「一夜限りの関係」でも、23%の人は正式にお付き合いしていた

    「一夜限りの相手」だった人との10ヶ月後の関係を聞いたところ、23%の人は正式に交際していた。また、32.3%の人がセックスフレンドとして関係を継続し、27.7%の人は友達として交流を保っていた。「一度きり」で、それ以降は何もなかった人は、17%のみだった。

    つまり80%以上のケースにおいて、「一夜限りの相手」とセックスフレンド・友人関係・恋人関係など、何らかの形でつながりを持っていることがわかる。同研究チームは、「一夜限りの関係」は、恋人探しの選択肢の一つなのではないかと述べている。