女の子に「お正月LINE」を送るときの7つのポイント

  • 【4】女の子に関する内容を書くこと。

    女の子にとって、自分自身のことについて触れてもらうことはうれしいことです。定型的な正月LINEが飛び交うなかで、差別化を図るために、女の子に関する内容を盛り込みLINEを作成しましょう。例えば、「今年は4月に転職で、新しい場所でのチャレンジだね。応援しています」など女の子に関する内容に触れ、前向きな言葉を一緒に伝えましょう。このような文面であれば、女の子の目にとまり、喜びながら返信してもらえる可能性があります。