破局は目前?別れたがっている彼女の「そっけない一言」9パターン

彼女に別れを宣告されたら、「いつから決意を固めてたんだろう…」と呆然としてしまうもの。取り返しのつかない事態に陥る前に、適切に対処することができれば、なんとか破局は避けられるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「破局は目前?別れたがっている彼女の『そっけない一言』」をご紹介します。

  • 【1】「ふーん、そうなんだー」と心ない相づちを繰り返す

    「交際の最後のほうは、受け答えがかなり適当だった」(20代女性)というように、別れを意識し始めると、会話に身が入らなくなる女性は多いようです。とはいえ、ほかの原因も考えられるので、早合点せず「なにか考え事?」などと探りを入れてみましょう。