「自分を振った元カノ」と毎日顔を合わせるときの接し方9パターン

  • 【3】必要最小限の会話にとどめる

    「まだ付き合っていると思われたくないから」(10代女性)というように、元カノが周囲の目を気にしているようなら、会話は最低限にとどめたほうがいいかもしれません。話しかけるとしても、用件が済んだらさっと離れるようにしてあげましょう。