「自分を振った元カノ」と毎日顔を合わせるときの接し方9パターン

  • 【2】自然に目を合わせて話す

    「不自然に目をそらされたりすると辛い」(10代女性)というように、気まずくても、とにかく目をそらさないようにして、平常心を保つパターンです。どうしても目を合わせにくいようなら、眉間や口元などに視線をずらしてみてはいかがでしょうか。