「しょうがないな」とほだされてしまう甘え上手な彼氏のセリフ9パターン

  • 【8】「一緒に寝ようよー」と後ろから抱きつく

    「言いたいことがあっても、頭を撫でられながら布団のなかにいると、大抵の嫌なことは忘れてしまう」(20代女性)というように、ゴロゴロしながらのスキンシップには有無を言わせぬパワーがあるようです。遠慮がちに迫るより、大胆にギュッと抱きついたほうが響きそうです。