女の怒りのツボ大公開!?「今年一番の大ゲンカ」9パターン

どんなにラブラブのカップルでも、1年間ずっと一緒に過ごせば、一度や二度くらいケンカをするもの。ひょっとすると今年、かつてない大ゲンカを経験した人もいるかもしれません。そこで今回は、独身男性の生の声を参考に「女の怒りのツボ大公開!?『今年一番の大ゲンカ』」をご紹介します。

  • 【1】彼女が大切にとっていたカップケーキを食べてしまい、怒られた

    「すぐに買えると思ったら、どうやら人気店のものだったみたいです」(20代男性)というように、彼女のとっておきのおやつを食べてしまいケンカに発展するパターンです。「食べ物の恨み」は怖いので、軽い気持ちで手を出すのは禁物。せめて「食べていい?」と尋ねてからにしましょう。
  • 【2】LINEの既読スルー連発で「どういうこと?」と小一時間問い詰められた

    「気の利いた返事が思いつかなかっただけなんだけど!」(10代男性)というように、すぐに返信できなかったせいで、気まずいムードを招いたケースです。「ごめん、今すぐに返事できない」と送るなど、自分が置かれている状況を伝えれば、怒りを買わずに済んだのかもしれません。