世の女性が「こうあってほしい」と期待している理系男子像9パターン

世の中には「理系男子好き」をアピールする女性が少なくありませんが、彼女たちが思い描くそのイメージをしっかり把握しておかないと、ただ「理系男子である」というスペックだけではまったくウケないかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「世の女性が『こうあってほしい』と期待している理系男子像」をご紹介します。

  • 【1】メガネが似合って知的に見える

    「やっぱり理系男子はメガネ!しかもセルロイドの黒縁ですね」(10代女性)というように、理系男子は知的なメガネ姿であるべきだと考えているパターンです。とはいえ、理系男子ばかりの合コンに皆で似たようなメガネ姿で臨むのは滑稽なので、多少はメガネのおしゃれを楽しんで、周囲との差別化を図りましょう。