彼女と夏休みが合わなかったとき、自重したい行動9パターン

せっかくの夏休み、彼女といっぱい思い出をつくりたいところですが、仕事や学校の事情によっては、休暇のタイミングが合わないこともあるかもしれません。一緒に過ごすことができないのは仕方がないにしても、どんな配慮が求められているのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「彼女と夏休みが合わなかったとき、自重したい行動」をご紹介します。

  • 【1】友達と遊びまくり、SNSでリア充ぶる

    「パーティーピーポー風のInstagramを見てイラッとしました」(20代女性)というように、楽しく過ごすのはともかく、それをわざわざSNSで見せつけるのは、彼女の心証がよくないようです。自分で公開しなくても、友達の写真にタグ付けされることもあるので注意しましょう。