「このカテゴリーなら良し」と女子が認めるオタクの種類9パターン

とかくネガティブな評価を受けがちな「オタク」ですが、担当分野次第では、女子の興味を引くこともあるようです。いったいどんなジャンルの「オタク」が許容範囲とされているのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「『このカテゴリーなら良し』と女子が認めるオタクの種類」をご紹介します。

  • 【1】ステキな写真を撮ってくれそうな「カメラオタク」

    「画像加工アプリもあるけど、やっぱり腕の良いカメラマンに撮ってもらいたいですよね」(20代女性)というように、カメラは実益を兼ねた趣味として女性に歓迎されるようです。風景写真専門の人も、女性を美しく撮影するテクニックを磨いておきましょう。