最後まで優しく!彼女の気持ちに配慮した「別れ方」9パターン

彼女を1ミリも傷つけずに別れを切り出すのは、さすがに不可能に近いもの。とはいえ、相手に与えるダメージを最小限に抑えるべく精一杯努力すれば、大好きだった女性を必要以上に悲しませずに済むかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「最後まで優しく!彼女の気持ちに配慮した『別れ方』」をご紹介します。

  • 【1】メッセージや電話ではなく、面と向かって別れの意思を伝える

    「すごく悲しかったけど、彼氏の誠意を感じて、この人を好きになってよかったと思った」(20代女性)というように、しっかり相手の目を見て別れを告げれば、真摯な気持ちが伝わるでしょう。公園など、多少人目のある場所のほうが、落ち着いて話を聞いてもらえそうです。