いろいろあったけど彼女と婚約してよかったと思えること9パターン

「結婚」は、当人同士の気持ち一つで踏み切れそうに思えても、実際にそこに至るまでは案外ハードルが高いものです。あえて「恋人時代」に終止符を打った男性たちは、いったいどんなことを感じているのでしょうか。そこで今回は、20代から30代の男性に聞いたアンケートを参考に「いろいろあったけど彼女と婚約してよかったと思えること」をご紹介します。

  • 【1】二人で一緒に生きていくんだと覚悟が決まったこと

    「『ずっと一緒にいよう』とプロポーズしたら不安も迷いも消えました」(20代男性)というように、「退路を断つ」ではないですが、結婚を約束することで心の迷いがなくなるようです。後ろは振り返らず、幸せな家庭をつくるという新しい目標に向かいましょう。