イケメンが台無し…一気にダサくなる花粉症ファッション9パターン

  • 【7】おしゃれさはゼロ「花粉対策アウター」

    「ダサい上着だな、と思ってしまう」(20代女性)というように、花粉がつかない特別な素材のアウターには、まだまだファッション性が追い付いていないようです。アウトドアブランドなどでよく見かけるナイロン製のアウターなども花粉を落としやすいので、せめてそちらに変えてはいかがでしょうか。