「実家暮らし」の彼氏に対してイライラしてしまうこと9パターン

「実家暮らし」を続けている男性にありがちな欠点が、彼女に「それはないんじゃない…」と思われているケースは少なくないようです。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に、「『実家暮らし』の彼氏に対してイライラしてしまうこと」をご紹介します。

  • 【1】彼女にも母親同等の「世話焼き」を要求する

    「身の回りのことは母親に任せっきりで、私にも同じレベルの世話焼きを求めてくる」(20代女性)というように、母親に甘やかされている男性特有の「女性への期待」は、彼女をイラつかせるようです。彼女は母親でもなければハウスキーパーでもないと心得ましょう。
  • 【2】食卓につけば、黙っていてもご飯が出てくるのが当然だと思っている

    「最低限の料理もできないし、自分でやるという発想すらない」(20代女性)というように、料理などの家事スキルがまったく身についていないことに不満を抱くケースです。「誰かがやってくれて当たり前」という感覚は早めに捨てて、自立心を養いましょう。