せっかく告白したのに!好意が一気に冷める「NOの理由」9パターン

「女性から告白される」というのは本来なら幸せ極まりない瞬間ですが、どうしても相手の気持ちを受け入れられない場合もあるもの。そこで不誠実な対応をすると、人としての信用まで失いかねないので、断り方には細心の注意が必要でしょう。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「せっかく告白したのに!好意が一気に冷める『NOの理由』」をご紹介します。

  • 【1】一緒にいてもドキドキしないから

    「それじゃあ恋が始まるはずもないと、告白したことを激しく後悔した…」(10代女性)など、「ドキドキしない」という理由は女性を必要以上に傷つけてしまうかもしれません。「なんだか家族みたいだから」といった上手な言い換えを考えましょう。